【先週(9/9,10)のレビュー】:位置取りシート(中山芝)

すんません、遅くなりました。バタバタで。。。では始めます。

「中山芝」だけですが、、

土曜日の結果はこうでした。

1番手【四隅】が良くきておりました。(昨日書きましたけど)

とはいえ、簡単に取れる、ってわけでもないですかね。

この傾向(1番手【四隅】に注目!)を踏まえて、日曜日に臨むとします。

日曜日の結果は、こう。

前半は土曜日の傾向のまま「1番手【四隅】」の最内1番手が良く来ていました。

けども、、、どうだろう。。

「傾向みっけ!」って感じでもないよな~

9Rで「最内1番手」は来なかったし。

となると、メインの「京成杯AH」は悩んじゃう。

「最内1番手」にいる馬はマルターズアポジー。

この時点での僕の思考は・・

”ここまでの芝レースでは「逃げ・先行馬」がよく馬券に絡んでいたぞ”

”よし、「最内1番手」で行くか!”

”お、良く見ると外目1番手も来てんじゃん。グランシルクかー、ヤツは勝ちきれないかなら”でした(^^;

しかし、最終的には「血統」予想+枠順傾向を取り入れてゲット。

「位置取りシート」でゲットな週にはならず。

中山「ダ」や阪神「芝」「ダ」もレビューしたいのですが、今週はお許しを。。。

3連休はマメにアップします!

【今週(9/9,10)のレビュー】①

また、負けを増やしてしまった。。

これで今月の成績は

勝率:20.0%

R的中率:20.0%

月間回収率:37.7%

年間回収率:90.3%

しかし、的中が無かったわけではなく、3鞍的中。

午前のアタリはアップしたので、午後の的中を。

「京成杯AH」当たりました(^^)

買ったのは①⑨軸の3連複総流し。

そして、③⑬軸の3連複流しです。

①⑨軸の根拠は、その前の中山芝レースの結果が「位置取りシート」の「最内2番手」が2着、「外2番手」が3着だったから。それに呼応する同ポジションの馬から買いました。

③⑬軸の根拠は、中山芝1600mは「ディープインパクト産駒」と「キングカメハメハ産駒」の成績が良い。今回出走馬の中でディープインパクト産駒」と「キングカメハメハ産駒」はこの4頭。

③ガリバルディ(ディープインパクト産駒)

⑫トーセンデューク(ディープインパクト産駒)

⑬ダノンリバティ(キングカメハメハ産駒)

⑭ミッキージョイ(ディープインパクト産駒)

で、選択したが③と⑬。

なぜ、この2頭かといえば、

③ガリバルディは休み明けの戦績が良いことに加え「内枠」だから。

⑬ダノンリバティは持ち時計があったから、です。

そして、阪神最終。

これは、、

「馬サブロー」の”調教過程”ピックアップ馬5頭ボックスで(^^)

僕のセオリーで関西圏の最終レースの「馬サブロー」調教過程ピックアップ馬のボックス、もしくは、1番手軸で残りの4頭ボックスを買う、というのがあるから。

ちなみに、これで、昨年の「ドンカスターC」の100万馬券獲りました(^^)

明日から来週末の3連戦の検討を。

 

昨日の「位置取りシート」傾向(中山芝)と本日

おはようございます。

遅くなりましたが昨日の「位置取りシート」レビューを簡単に。

昨日の中山「芝」はこんな結果。

「一番手」の【四隅】が良績残しておりました。

そして、本日も1R、2Rの芝も「1番手」の【四隅】が馬券に絡んでおりますね。

本日の無料【位置取りシート】は中山ですので、ぜひ、ご覧ください

この傾向は続くカナ??もし続くなら「京成杯AH」は、、、

⑤マルターズアポジー、⑧ブラックスピネルは外せない。

このレースまで、芝レースは8R、9Rの2鞍あります。

ここをみてからですかね。

では、Good Luck!

僕の今日の最初の参戦は阪神3R。地味に勝ちました(^^)

レビューした中山「芝」じゃないけどね。

【本日(9/9)の結果】

うーーーん、、秋競馬マイナススタート(~ ~;

本日は5鞍やって的中1鞍。

それがこれ。

この払い戻しでチャラまで持ってきたんだけど、中山最終で撃沈。

中山「芝」は最終を迎えるまでに「位置取りシート」傾向が見えたので、自信あったんだけど買い方下手で逃しちゃった感。

明日は軌道修正して土日トータルプラスを目指します(^^)

ちなみに阪神「芝」も「位置取りシート」傾向はありましたよ。唯一の的中(上図)もそのおかげ。

本日の「位置取りシート」レビューは後ほどやります。

それと【JRDB】のパドック印がバッチリでした。明日もパドック印は必ず見なきゃ!って感じ。

明日はここ数カ月のマイナス街道を修正すべく流れを変えるため、数カ月ぶりに競馬新聞買ってみるぜ!

秋の中山、阪神開幕:明日(9/9)の中山注目馬

中山1R:⑫ビクトリーゲート、⑩ユメイチズ

中山2R:⑩ウメタロウ

中山3R:⑤キョウエイガウディ、⑦ピュアアモーレ

中山5R:⑤ロイヤルアフェア

中山6R:①ヴェリタブル

中山7R:⑥ルミナリースピン、④オケアノス

中山8R:⑦ニシノレディー、⑧パブロ

中山9R:④マイティーワークス

中山10R:②カルムパシオン、⑤レッツゴースター

中山11R:⑱サロニカ

中山12R:⑫メガポリゴン

以上、いつもの「なんとなく・・・・」予想です(^^)

 

【セントウルS】:僕の過去10年

あー、これも【京成杯AH】と同様に、過去10年で1回した的中しておらん(~~;

そして、牝馬強し!か!?

ここ5年の1-3着馬もチェック。

過去5年、馬券に絡んだ15頭中、牝馬は7頭の約半数。

あ、それと性別関係なく、1番人気は外せない。

では、牝馬軸でみたとき、その牝馬の前走は、

【北九州記念】組が複勝率100%!

【CBC賞】組も。(1頭しかいないけど)

今年の出走予定馬を見渡すと、

牝馬は4頭。

で、前走が【北九州記念】組と【CBC賞】組の馬は、

アルティマブラッド

メラグラーナ

ラヴァーズポイント

の3頭。

で、さらにみてみると、前走の着順は良かったに越したことはないみたい。

となると、今日の段階では

アルティマブラッド

がピックアップ馬!

3着には入るかな、と。

【京成杯オータムH】:僕の過去10年

過去10年、1回しかあたっとらん。

それも10年前の2007年。

キングストレイルが勝った年。

この馬、25週ぶりの参戦で勝ったんだね。

今となっては、なぜ、この馬を買ったのかなんて覚えとらんが、買い方みると、間違いなく「軸」にしてる。

ほら。

そして厚めに購入している3頭ボックスの馬が1・2・4着。

優秀じゃん!

そして、一番厚く購入した馬連が的中!!

今じゃ、同じ金額買うとしても、こんな買い方しないもの。

何だかんだ、手を拡げちゃって。

(これも拡げてる、ちゃー拡げてるけどね)

で、改めて思った。

こういうのもありだなーー(^^)

過去10年間で1度しか的中してない「京成杯オータムハンデ」ですが、10年ぶりに当てたいと思います。

 

 

 

【今週(9/2,3)のレビュー】

今週で夏競馬が終了。

いやー、ひどかった、ひどかった。

8月なんて回収率37%、レース的中率は12%だもの。

こんなんなら娘に美味いモノでも食べさせてやれば良かったよ。

ちょいと、話しは逸れますが、僕だけじゃないと思うんだけど、こういうことってありません??

例えば、、、

1レースに5千円とか1万円とか、時には3万なんて平気で使えるクセに「ビール」じゃなくて「発泡酒」にしたり。2,000円のワインなんて・・と躊躇したりさ。

「家に食材あるのに、もったいない」と外食止めたり、食材自体の質を落としたり(^^;

あるでしょ!あるでしょ!!あるでしょーーー!!!

はい、話を戻します。

そして本日は久々の参戦。

先週土日、そして昨日と全くやらなかったんでね。

でもでも4鞍やって、回収率0%、R的中率0%・・・・

なんか上手く噛みあわんね。馬券イップスになってる感じですよ(~~

そして年間累計はというと、

年間回収率は90.9%へ激落ち・・・・

まー、当たらなかったけど【新潟記念】でタツゴウゲキから入れたのは良かった。これくらいしか自分を鼓舞(?)するネタがないのでお許しを。

週中に「トルークマクトが気になる」とか、今日は「ソールインパクト」だ「角居厩舎の3頭出しが気になる」とか言ってたけどね。

最後の決め手(当ててないけど)はやっぱり、【位置取りシート

というのも【新潟記念】と同距離のレースが7R(未勝利戦)であったのですが、その結果がこちら。

「内2番手」でIDM印付き、テンマーク付きの基準人気8番人気が連絡み。

そして【新潟記念】の位置取りシートはこう。

同じく「内2番手」の①タツゴウゲキがIDM印付き+テンマーク付き。それに、ここ2走、かなり良い競馬(2走前は北村JKがヘグッタだけ)してるのに人気なさ過ぎ。ってことで、軸に。

でも、相手が・・・・

⑥ハッピーモーメント(ディープインパクト産駒)にしちゃった・・・何の印も付いてないのにね。

気付けばこの馬、リズム的に来ない「番」だったか。

ほら。

今回は来ない番(~~;

色々と反省材料はありますわ。

しかし、ローカルは当たらん。

僕の今年の競馬場別成績。

ほらね、全然アカン!

ようやく、来週から中央に開催が戻ってきます(^^)

土曜日(9/9)は開幕日なので基本「ケン」(紫苑Sはやる!)で傾向を掴み、日曜日(9/10)はガッツリ向き合いたいと思います。

週中は、週末の重賞予想をお送り出来たらな、と。

ではまた!