ルージュバックは何枠だ?

数年前このような「ポロシャツ」と「キャップ/サンバイザー」を作りました。

ブランド名は「Turf&Company」。

普段、ゴルフな仕事をしている関係もあり、大好きな競馬と何か繋がりを持てないか、、と考えた結果「ターフ」をこよなく愛する仲間たち、というコンセプトで立ち上げたゴルフウェアブランドです。(競馬ファンにこそ着てもらいたいと思い作ったのですが、とりあえず、、ゴルフウェアとして大義を、、/汗)ジョッキーの中にもゴルフがプロ級な方(幸さんとか)もいらっしゃいますし、馬主の方々はゴルフ場オーナーも多いですからね。もちろん、勝手に柄を模すことも出来ないため、ノーザンさんや関係各位に許可を頂き作成させて頂きました。その他にも大メジャーな馬主さんへ、アポイントを取り、交渉を試みたのですが、、、現状は、サンデーRさん版とキャロットさん版の2種となっています。ぜひ、これから暑くなる季節、半袖の「勝負服」なポロシャツに身を包み競馬場へ出掛けましょう!Made in Japanで吸汗速乾素材も使ってます。ちなみに、完璧に模しているわけではなく、サンデーR柄は背中に黄色のクロスは入っておりませんので、普段のお買い物に着ていてもそんなに恥ずかしく(?)ないと思います。キャロットなんて普通に素敵ですよ。

「勝負服」なポロシャツについてはこちらから

さて、今週のG1「ヴィクトリアマイル」ではキャロットファームからルージュバックが走りますね。さて、帽子は何色かな。過去10年の「ヴィクトリアマイ]ル」の成績を「TARGET frontier JV」で枠別にみてみると、こんな感じ。

 

1枠(白)からは勝ち馬は出ていませんが、複勝率が30%

3枠(赤)、6枠(緑)から勝ち馬が3頭出ていますね。

レースの予想はまた別で!

京王杯SCについて①

「京王杯SC」

5月13日(土)に東京競馬場(芝1400m)でGⅢ「京王杯SC」が行われます。私はこのレース、過去10年間当たっていない苦手(?)なレースですが、JRDBJRDV.sp、そして「位置取りシート」に出会った今年はどうなるでしょうか。自分でも楽しみです(笑

では過去3年の傾向からみてみます。

①3年連続で2番人気(単勝4.2倍~4.7倍)、7番人気が2,3着

②推定前半3F数値を重視 *推定3Fとは「ハイブリッド新聞」のデータ

③東京新聞杯組、マイラーC組、高松宮記念組が優勢??

④前走着順は関係ない

⑤内1番手が馬券絡み *内1番手とは「位置取りシート」のお話しです。

って、感じかな。

最終的な買い目は、当日の芝の傾向を見てから決めようと思いますが、今のところ買いたい馬は「先行脚質」でしかも「早い上がり」が使えそうな馬(どんなレースでもそうなんですけどね/苦笑)。そういう馬が居るか、を「TARGET Frontier JV」で調べてみると。。

・キャンベルジュニア(父:エンコスタデラゴ)

・ブラヴィッシモ(父:ファスタネットロック)

かな。

JRDBって知ってますか?

JRDBJRDV.spと「レース直前☆競馬ナマTV!

私はこれらに出会って、劇的に「馬券的中率」が上がりました。出会ったのは昨年10月。あの「卍さん」1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方、という本を読んでいた時です。「卍さん」はこのデータを予想に活用していた、とありまして興味を持ちました。合う人、合わない人がいるようですが(私の競馬仲間の一人K田くんは1か月で解約してました。。)いわゆる、買い目を伝えてくる「予想サイト」ではなく、データ提供してくれるサービスです。「蹄」「馬具」など含めてシェアしてもらえる情報量はハンパではないので、どこをどう切り取るか、もしくは、全て取り込むかはそれぞれですが、私にはとてもハマっています。制作サイドの方々も質問には回答してくださいますし、ここを通じて、お友達も出来ました。そして私の予想の根幹が「位置取りシート」という代物。これがあれば、競馬新聞が無くてもある程度獲れるんじゃないかな、、、まだ、私は無理ですけど。下の写真はTOPページにも掲載している「天皇賞春」のモノ。

自分の予想+その「位置取りシート」で確信を深め購入し見事的中。もちろん、この他にもたくさんの恩恵を受けております。そして、家ではグリーンチャンネルを無音でつけながら「レース直前☆競馬ナマTV!をFRESH!で観ています。さて、今週はどうなるか!?

競馬はいつからハマったんだろうか。。

かれこれ約30年は続けている「競馬」。なぜ、ハマったのか分からない。が、今では生活のアクセントになってしまっている。全てが土日へ向かって調整されている。もちろんサラリーマンであるからして、いわゆるウィークデーは仕事をして「は」いる。しかし、通勤途中などスマホやタブレットで見るのは日経新聞ではない。競馬な電子書籍か競馬ブログである。そういえば、、と思い出すことがある。昔から私の父親は大の競馬好き。小学生の時から毎週、WINSに馬券購入に付き合わされていた。朝8時くらいから車に乗せられ「チョコレートパフェ食べに行くぞ」と。馬券購入後、決まって連れていってくれた喫茶店「蕃」。ここは今でもたまに行く。さすがに「チョコレートパフェ」はオーダーしなくなったけど。そして時が立ち、社会人になったかならないかくらいの時から父との間に暗黙のルーティンが出来た。リビングルームにあるラジカセの上にマークカードとお金を置いておくと、私が朝起きてくる時には「馬券」に変身!とても気の利くサービス(?)である。という時を経て、私の競馬好きは始まったのである。あ、思い出した。私がとある病気で手術をし、入院した時があった。父がお見舞いに来てくれた時間が3時半。そう、メインレースの出走直前である。嫌な予感はしたが耳にはイヤホン。ベットの脇に座り雑談して数分。私が話しかけると「シッ!」と口元に指を。。そう、メインレースの実況中継を聞いていたのである。。。トホホ・・・

これは2010年9月。繫養されていた社台スタリオンのディープインパクト。厩務員さん曰く「こんなに帰りたくない様子のディープは初めてです」と。