【安田記念】:決断!買い目決定

珍しく、早めに購入したので公開いたします。

なぜ、こんなに早く購入したか??

それは、ブレそうだから(笑)

本命:⑪ブラックスピネル

対抗:⑯ロゴタイプ

単穴:④アンビシャス

です。

⑪ブラックスピネルは先にも書きました通り、大好きな「スマイルジャック」と勝手にタブるキャラクターだから。だけではなく、やはり【安田記念】に強いタニノギムレット産駒なので。それとあまりに人気が無さすぎじゃねーか、ということで。

⑯ロゴタイプはG13勝馬。実績一番。フレグモーネで一頓挫あったとしても「山元」帰りでもありますし。そして、私と誕生日が同じだから、ってのは今気付きました。

④アンビシャスは「位置取りシート」的にも「大外2番手」なので、買うのやめようと思ってたんですけど、、、「天栄」帰りは好走傾向にあります。横山典騎手だし、内枠だし。

この他にも、たーーーーーーくさん、買ってるのですが、本線はこちら、です。

【安田記念】:検討② – 本日(6/3)の傾向「位置取りシート」から -そして「事前買い」

今日の芝の傾向はこんな感じでした。

やはりデフォルトの「一番手」が優勢。

そして「IDM」が【注】以上。

「+」マーク、「激」マーク。上がり指数上位は要チェックですね。

「位置取りシート」的には「中」より内目が好成績をあげていました。

そして【安田記念】の前日版はこんな感じ。

t3

この傾向から明日の【安田記念】を考えようかと、、、と思ったら、前日版と変わっておりました、、

フォーマートが違うのですが、お許しを。

「2番手」は前日版とは変わっております。

リストアップされて無かった「イスラボニータ」が浮上。

香港の「ビューティーオンリ」も出てきました。

そして【中1番手】だった「エアスピネル」が【外1番手】に変更。

「サトノアラジン」、「レッドファルクス」がいなくなっちゃいました。。

これらを鑑み、あくまでも僕的にですが。。。

⑯ロゴタイプ

⑩クラレント

⑤コンテントメント

⑧エアスピネル

⑫ビューティーオンリー

それと、、

⑪ブラックスピネル

は絶対に買いたい!ということで。

まずはこれ、買いました。

⑯ロゴタイプと⑪ブラックスピネルの2頭軸3連複総流しを。

この買い目の理由はですね。。

「位置取りシート」は重要なのだけども、なんとなくの直感にも掛けてみたいわけで。

やはり週中にアップした通り「ブラックスピネル」が気になってしかたない。。スマイルジャックな感じがするのでございます。

ではまた明日!

 

 

本日(6/3)の競馬

所用でバタバタ、、1鞍も「やれず」・・・

で、今、【鳴尾記念】の結果をみてみたら、来てるじゃない!

ステイインシアトル!

一応、当たったってことで(^^)

さて、明日は【安田記念】。

あまり乗り気はしないけど、やろう。

【鳴尾記念】:検討① – 出走馬確定と過去結果

鳴尾記念。

出走馬、少なっ!

過去結果はこんな感じ。

池江泰寿調教師、目立ちます。しかも【安田記念】のように「リピーター」ではなく。

今年の池江厩舎出走馬は・・・

武豊騎手騎乗の「ステイインシアトル」。過去に阪神で2走して1着1回、2着1回。脚質は【逃げ・先行】で上りの脚も使えるタイプ。そして「ノーザンFしがらき」帰りですね。この馬から、かな。

「スマートレイヤー」はデムーロだ。

このレース、乗り替わりが多いな。

では、また。

 

【安田記念】:検討① – やっぱり「リピーター」が来るの??

これも色々なところで上がっておりますが、リピーターが多いですね。

表の一番下にみえている「ウォッカ」もリピーターですね。

08年、09年と連覇をしております。

今年だと「ロゴタイプ」と「クラレント」を要チェック、ということになるでしょうか。

ではその他の傾向をみていきましょう。

まずは「前走レース名」。

特に”このレース”ってのは無さそうですかね。

でも目に留まったのは「大阪杯」組の【0-2-1-3/6】。

「ショウナンマイティ」

「ディープスカイ」の2頭で2着2回の3着1回。

「ショウナンマイティ」は2013年と2014年連続して馬券に絡んでおりますが、2013年は「大阪杯」(1着:オルフェーヴル)2着→安田記念2着。2014年は「大阪杯」(1着:キズナ)5着→安田記念3着。

「ディープスカイ」は2009年「大阪杯」(1着:ドリームジャーニー)の2着→安田記念2着でした。

今年は「大阪杯」をステップにここへ向かってきたのは、下記3頭。

「アンビシャス」

「ステファノス」

「ディサイファ」

ですね。

あと前走が「中山記念」組って悪いんですね。って言ってもこの10年で該当馬は3頭ですけど、、

今年は昨年の覇者「ロゴタイプ」がそれに該当しちゃう、、

昨年は「中山記念」の後に「ダービー卿」を挟み参戦のローテでしたが、今年は同様のローテーション予定だったものの「軽い感染症を起こし」て山元へ移動→治療。乗り込みはシッカリやれたらしく「馬がまた変わったな」(田中剛調教師)と。本命にしようと思っていたのですが、悩ましいところです、、

そして次。

「種牡馬成績」でも見ましょうか。こんな感じ。

リピーターが多いレースなので”この種牡馬が突出して良い”というのは見当たりませんね。1位の【タニノギムレット産駒】は「ウォッカ」と「スマイルジャック」の2頭で1着2回、3着2回ですので、でも一考すべき【傾向】かな、と思います。

で、ここ3年間出走が無かった【タニノギムレット産駒

今年はいるんです。

「ブラックスピネル」母父:アグネスデジタル(ミスプロ系)

一方、【ディープインパクト産駒】は良くない、ってことになりますかね。。

平均人気が7.7人気で平均着が8.3着ですから。人気先行血統、かな。ちなみに過去10年で馬券に絡んだことのある【ディープインパクト産駒】はこの4頭。

「ヴァンセンヌ」(2015年2着)母父:ニホンピロウィナー(ロイヤルチャージャー系/Haloの血を持たない)

「フィエロ」(2016年3着)母父:デインヒル(ノーザンダンサー系)

「ダノンシャーク」(2013年3着)母父:カーリアン(ノーザンダンサー系)

「リアルインパクト」(2011年1着)母父:メドウレイク(セントサイモン系)

 

今年の【ディープインパクト産駒】はというと、

「アンビシャス」母父:エルコンドルパサー(キングマンボ系)

「グレーターロンドン」母父:ドクターデヴィアス(トゥルビヨン系)

「サトノアラジン」母父:ストームキャット(ノーザンダンサー系)

「ステファノス」母父:クロフネ(デピュティミニスター系)

「ディサイファ」母父:ドバイミレニアム(ミスプロ系)

の5頭です。

次はーーーー。

「馬番」見ましょ。

はい、内枠有利。

次、【脚質】傾向。

「先行」馬で「上り」は速いに越したことはない。

次、【前走距離】

「今回短縮」の成績が良い。

これくらいですかね、振り返るべき項目は。

「オークス」「ダービー」も「傾向」が崩れる部分もあれば、継続されたこともあり。。。

「過去」には固執せず、且つ、週中の予想は大切に!で臨みます。

僕的には「スマイルジャック」「ショウワモダン」「スーパーホーネット」的な実績があるのに人気が無さそうな馬を探したいところなんですが、今年の出走馬を見渡すと実力はそれ相応に評価された人気に各馬が落ち着きそうなのですよね。

やはりルメールの「イスラボニータ」か・・・

あとは今まで見てきた傾向から「大阪杯」組=距離短縮組なので、その中から「ステファノス」(ディープ産駒だけど)

そして「ロゴタイプ

いや、「ブラックスピネル」(タニノギムレット産駒)が気になる!

よし!松山くん、頑張れ!

NHKマイルのように3着で良いぞ!

位置取りシート】早く出ないかな。

【安田記念】:”ひらめき”で6,000円が54万の2010年

これが僕の過去10年の会心のレース、と言っても過言ではありません。

なんてったって、3頭をピックアップし、馬券を構成。

その3頭が1着から3着、という快挙!

しかも、順番通り当てたんだから「神」だと思いましたよ。
既に、こんな前の馬券も残っていないので、TARGET frontier JVの画面で失礼します。

これは見る人が見れば【ねつ造】とか思うのかもしれませんが、ご勝手にーーーー

払い戻し金額で言えば、最高額は約200万(2008年の有馬記念/これも購入馬券のエビデンス無しですが、TARGET frontier JV画面でお許しを・・)

次に、昨年11月末の「ドンカスターC」の100万馬券(これは実際の馬券)

ってのはありますが、やはり、会心の一撃は「2010年の安田記念」です。

で、なぜ、この3頭にしたのか・・・というと、、、

遡ること7年前。安田記念の日。

妻と娘と買い物に出掛けておりました。

しかし、僕の進境としてはクズ親父の如く「なんでG1の日に日中買い物行かなきゃならないんじゃい!16:30以降でええやないかい!」ってな気分ですわ。でもでもそうも行かず【お財布役】としてニコニコしながらお付き合いしておりました。

でも、考えることは「安田記念、何買おう。。」ばかり。

ランチの時も、妻の買い物の時も、です。

妻「パパ、行かないの?」

僕「うん、娘と待ってるよ」

妻「・・・」

みたいなね。

で、携帯見ながら予想ですわ。

そもそも「スマイルジャック」で儲けさせてもらってた(2008年のスプリングSで約45万ほど)こともあり「スマイルジャック」を買い目に入れることは確定。近走の成績はそれほど良くありませんでしたが、ダービーも2着だし、マイル実績もありましたから、僕的な裏付けも込みの、決めの1頭です。

で、馬柱をみてみると、中山記念③着→東風S③着→ダービー卿①着なのに「ショウワモダン」が8番人気??

は???と。

そして「スーパーホーネット」。

この馬も朝日FS②着、マイルSC②着2回、京王杯SC①着、毎日王冠①着などの実績なのに6番人気??

はーーーーー?????と。

こりゃ、荒れるわ。

そしたら、なぜか買い物待ちのとき

「ショーーーーワモダン」

という実況が耳に飛び込んできて「ショウワモダン」を1着予想。

2着、3着に「スマイルジャック」「スーパーホーネット」で馬券構築したのです。

こういう時もあるから競馬は止められない。

ということで検討でもなんでもない「自慢」コラムでしたー。

次回から真面目に予想しますね。

 

【鳴尾記念】:検討① 「過去3年」をみると、、荒れるんだな。

今週末は競馬の時間が取れそうになく、、、
土曜日はこの【鳴尾記念】のほか、東京の後半にある「ダート」の1鞍の予定。
さて【鳴尾記念】。

【宝塚記念】の前哨戦??なんですか?

良く分からないですけど、まーまー、穴狙いで良いのかな。

2016年)

2015年)

2014年)

ちなみに、2013年も3連単は約20万。ということで、本命系じゃない想定で予想しましょうかね。

過去の「位置取りシート」(結果)をみても「1番手」「2番手」だけでは決まっておりません。。。(詳しくはこちら

でも、阪神は開幕週的な週なので、基本は「ケン」が妥当っす。。

とはいえ、馬券は買わずにはいられない「これが僕の悪い癖」ということで「位置取りシート」が出て、”傾向”が掴めた時点で買い目公開いたします!!

 

 

 

【日本ダービー】:結果

すんません。。娘の運動会だったので買い目公開出来ませんでした。。

結局④スワーブリチャードと⑫アルアインの2頭軸マルチをメインに購入。

「位置取りシート」【四隅】の馬連購入で、これだけ獲りました。って、獲ったとは言えませんが・・

週中のブログで「レイデオロ!!」とか叫んでおきながら、、岡田総帥の「レイデオロは5着もありませんよ」の言葉に消してしまいまして。。。ブレぶれですわ。

反省!

 

 

【昨日(5/27(土))の結果】「位置取りシート」(小)爆発でプラスで終了。

やはり、さすがの「位置取りシート」。

本日、東京ダートは後半バッチリ傾向がありました。

その傾向を掴み、プラス収支で終了。

若干の失敗がありましたが、軌道修正して参ります。

本日は8戦5的中、1トリガミ。

回収率は212%。

まず最初の的中は東京6R(芝1800m)。ここまでに芝レースは2鞍(4R、5R)。その結果を位置取りシート(昨日の全レースの位置取り結果はこちら)で見るとこんな。

傾向としては「1番手」「IDM上位」「+」マーク付。(位置取りシートの見方等詳細はこちら)な感じ。

そして「6R」の位置取りシートは、

4R、5Rの傾向から軸に選んだのは⑯ベストリゾート。相手には「2番手」ですが⑬ビルズトレジャー。⑬は今まで戦ってきた相手が違う点を重視。

購入は⑬⑯の馬連、ワイド1点のみで

6Rの位置取りシート(結果)はこんな感じでした。

3着にも【最内】(1番手)で決まっておりました。

はい、次。

傾向があったと思う「東京ダート」です。

僕の的中は9R、11R、12Rの3鞍。

前半の傾向から的中に繋げることが出来ました。

その前半の傾向はこんな感じ。

やはり「1番手」が優勢。「IDM上位」、というか◎がダントツの成績。しかも「+」マーク付馬の優秀さも目立ちます。

で、9Rの「位置取りシート」は

本来なら軸にすべきは⑭ケンコンイッテキ。

しかし、僕は「グリーンチャンネル」と併視聴している「競馬ナマTV」のコメントに飲み込まれてしまい・・・何を血迷ったか軸を⑤エイシンパライソに・・しかし、ガミリながらも以下的中。

完全に失敗した・・

さて、次は東京メイン11R「欅S」です。

9Rも終わった際の「位置取りシート」結果はこう。

そして11Rの位置取りシートは

となれば、軸は⑮エイシンバッケンで決まり。相手は全て1番手で構成した3連複フォーメーションをセット。

1列目)③⑮

2列目)③④⑮

3列目)③④⑪⑫⑮ で購入。

「位置取りシート結果はこう。

で、

そして、この流れで12R。

繰り返しになりますが、11Rが終わった時の「位置取りシート」結果は、

で、12Rの「位置取りシート」は

僕が軸にしたのは⑩クレマンダルザスと④ネイビーブルーの2頭。

この2頭から「位置取りシート」に載っている2番手までの全ての馬へ馬連フォーメーションの計17点の他、3連複、3連単を”荒れる前提”で手広く購入。

このレースの「位置取りシート」結果は、こう。

僕の的中は、

とそれほど荒れませんでしたが全的中。

「位置取りシート」の破壊力、如何でしょうか!!

では、本日の【日本ダービー】最終結論はしばしお待ちを!!