「マーメイドS」の反省

昨日の「マーメイドS」。

的中はしたけど、一晩明けても納得がイカン。

って、自分が悪いんだけどね。

ということで「備忘録」シリーズ。

話しは①ワンブレスアウェイの件。

なぜ、買い目に入れなかったのか??である。

その第一の理由は「出遅れ癖が半端ない」&「1枠1番」だから。

陣営のコメントも「ゲートだけですね」

もし「出遅れ」て、最内枠だと、、、というのが切った理由。

し・か・し、である。ほら、みて。

「位置取りシート」にはリストアップされているのですよ。しかも「1番手」&「IDM」「展開」ともに【注】マーク。しかも【天栄】という、絶対に買い目には入れなきゃならない馬!切らなくても良いじゃんねぇ。。。

これはアカン。。。恐らく買い目に入れても【3列目】だっと思う。

が、③⑫から入っているので3連複は獲れていたハズなんだよなー。。。

いやーーーー、痛い!

ということで、今週土曜日は【府中】へ出陣。

もし、どなたか参戦するのであればお会いしたいですねぇーーー(^^)

Twitterで連絡くださいませ!!

日本ダービー:馬券回顧と「安田記念」

来年のための備忘録的に「格言」を。

トライアルを1人気で勝ってきた馬は必ず買い目に入れる。人気や配当は関係ない。

今回の場合⑦コズミックフォースが該当。

⑭エタリオウはヒモに買っており、確定後、悶絶し「エタリオウの鼻が長けりゃ」な、などと呟いてしまったが、そういうことではなく、自分の馬選びを反省。

もちろん⑭エタリオウが差しててくれれば、3連複、3連単とも獲れたんだけどね。

でも、私の馬選びのミス。。。

あー、安田記念も頑張ろう!

今のところ「タワーオブロンドン」

前走は「ヤラず」だし、馬体重510kgで斤量54kgは裸同然。

2011年のリアルインパクトなイメージです。

では、また!

やっぱり凄いな【藤原英昭厩舎】!

いやー、お見事!

【藤原英昭厩舎】の今日の成績です。

4頭出走させまして、結果はこの通り【2-2-0-0/4】のパーフェクト連対!単回値、複回値ともに100円超えております(^^)

で、私は、、といえば、、、【的中】の文字がある通り4戦中2戦して2勝。(2戦はケン)

まずは「東京9R」から、とても地味ーーーーに、

プラス100円(^^;

で、「東京最終」

まあまあの払い戻し。

その他、本日参戦したのは各場のメイン。福島外してからの京都で、

からの東京外し、で、メインは3戦1勝2敗も収支はプラス。

本日の結果は【プラス】で終われました(^^)

今年はここまで”ガンガン”に負けが込んでいるため、ここ2週間、掛け金は控えめ。

ですが、的中率、回収率とも上がってきております。

しばらくは、この【少額で楽しむべ】精神で参りますわ!

では、最後に「明日の【藤原英昭厩舎】」をお届けします。

3頭出走させるようですね。

「フローラS」(GⅡ)に出走するカーサデルシエロ、「マイラーズC」(GⅡ)に出走するガリバルディとも人気薄。

さてどーなりますかね(^^)

カーサデルシエロは父が世界のロードカナロア、母はオークスを勝ったダイワエルシエーロですからね、狙ってみたいと思います!

これからじっくり検討して、ですけどね。

では、また!

昨日(3/17)と今日(3/18)の前半傾向から馬券を考える

昨日はヤレんかったです。

朝一から仕事に出て戻ってきたのが15:00過ぎ。

やろうと思えばやれたんだけども、当日の傾向の確認もしなきゃだし、TARGET frontier JVに色んな印も入れ終わってないし、、、

で、各場のメインと最終をみただけ。

何となく「予想」しながらみてたんだけど、やらなくて(やれなくて)良かった(^^;

では昨日の結果を「位置取りシート」で確認してみます。

(「位置取りシート」自体の説明はこちらから)

中山芝

水色の〇は【四隅】にあたりポジション。

【四隅】とはその名の通り、「位置取りシート」の2番手までのマスの中で、4つの隅にあたるポジション、のことで、レースによってその場所は異なります。とにかく「位置取りシート」の4つの隅、です(^^)

「TARGET frontier JV」でみると、

傾向は「IDM」「展開」ともに重い印を持っている馬は外せない。そういう馬は上位人気なんですけどね(^^)

ポジションは「中」より内目で、「前3F」印の馬が多く馬券に絡んでいる、ってことは【先行】脚質??

一応、確認。

ですね。ほぼ【先行】だ。

でも「上がり1位」を繰り出しすような馬も消せませんまらね。

中山ダ

「TARGET frontier JV」でみると

傾向は「中」ポジション、「1番手」、「+」付、「前3F」印、「IDM」は重めの印。

【脚質】は先行。しかし「上がり」は速い脚がいる、って感じでしょうか。

雑だけど「阪神」と「中京」は、まとめて載せちゃいます。

阪神

中京

纏めると。。。昨日も先週同様に【四隅】が非常に多くきている印象。

特に今日の【中京ダ】はこれまでの全てのダ戦で【四隅】から2頭来てる。

ほら。

ちなみに今日の「位置取りシート」無料版は阪神・・(こちらから

その阪神のここまでの「ダ戦」の結果はこんな感じ。

【四隅】傾向は顕著でなないものの、なんとなく、「中」より外目かな。

ということで阪神6Rは⑧チュウワウィザードを軸で良いかもね。

続いては「園田連勝馬」のご紹介。

中山7R:ダ1800m(500万下)

④クリップスプリンガ:「園田」に出る前はずーっと芝を走っており、未勝利戦で2着が最高。そして「園田」へ。そこで初めてダートを走り2連勝して中央復帰。その中央復帰初戦(芝2000m)が前走で大敗。2戦目の今回は「園田」で覚えたダートで・・来るか!?

中京7R:ダ1200m(500万下/牝)

①サンデーストリート:「園田」デビューの馬。その「園田」で2連勝などしてから中央へ。中央初戦(2走前)は福島の芝1200m。16人気16着、しかも2.6秒差と大敗。前走は今回と同じ中京ダ1200mで1.4秒差。。2走目で変わり身ありますか??

阪神8R:ダ1800m(500万下)

⑦メイショウタカトラ:今回で中央復帰5戦目。慣れてきたのか前走、前々走と2着。現在(12:47)2番人気なんだけど「中1週」続きなんだよなぁー。

 

 

本日(3/11)のレビュー

ではレビュー始めます。

今日は昨日と違い(?)「位置取りシート」の傾向から馬券に繋げられる日でございました。

といっても、予想だけして買わず、レースを見てたら「完璧に当たってる、買ってれば良かった。。」ってのが多かったんだけどね。

昔のように強気なら、かなり儲けられていたであろう日でした。

全体的に昨日同様、

【四隅】

【+】

【後3F印】

が多く馬券に絡んでいた印象。

特に「中山」はそうでした。

ね?そんな感じでしょ。

僕が手を出したのは11RのアネモネSと最終の12R。

最終は先程お伝えした通りゲット

11Rは「最内2番手」(【四隅】)と「内2番手」のワイド(②⑬ワイド)を軸に馬券を構成するも、傾向アリアリの「最内1番手」①をなぜか馬券に組み込んでおらずワイドすら獲れない、という失態。

今考えてみると自信のあった中京9R、中京10Rで撃沈してた後だから、ちゃんと考えられなかったんだわ、きっと。



では、その「自信のあった」という中京のレビューです。

今日の「中京ダート」は傾向ありましたよーーっ。

その傾向をみて、今日初めて購入に至ったのは中京7R。

ここまでの中京ダートの「位置取りシート」傾向は、こんな。

分かりますか??

「内1番手」が全てに絡んでいます。

そして「中」より内目の傾向も見て取れる。

【+】【後3F】印も良い。

これを踏まえ7Rの「位置取りシート」を確認。

「内1番手」にいるのは⑦プエルトプリンセサ。

「激」「IDM印」「テンマーク」など印もたくさんある。

でも単勝はなんと75倍(^^;

普通は買えんよ、普通は。

でも傾向が出てるんだから位置取りシート信者としてはここから攻めないわけにはいかない。相手に選んだのは「中1番手」⑫フィビュラ。「中」ポジションも良くきてたから。で、1番手にいる馬を中心に馬連や3連複、3連単を勝ったんだけど、結局、獲れたのは馬連だけ。3着に来た⑮コアレスピンクとの3連複、3連単を買おうと思ったんだけど「中1週」。

しかも、「中1週」の成績が(0.0.0.9)だから止めちゃった・・軽視しちゃうんだよなぁ、中1週の馬っていうのはさ。前にも書いたな、これ。。

だから獲れたのは、、馬連だけ。

「内1番手」から残りの1番手の馬に流しただけの馬券だけ的中。。。反省。

この結果を受け、こりゃあ、今日は「中京ダート」で勝負だぜ!と勢い勇んで9R、10Rと「内1番手」軸で攻めるも・・・そんな上手く行くわきゃないわな。

そして気付きました。レビューしてて気付きました。今、気付きましたよ!

単勝が50倍超えてる馬を軸にするんだから、その馬の単複買っておけ!って話しだな。

そこで、久しぶりに【格言】を

単勝が50倍(30倍でもいいな)を超える馬を軸にするならその馬の単複を必ず買う!

今週はこれまで。

きたーーー!園田連勝馬!

来ましたねー。

中山最終!

④メイショウボンロクが1着っす!

追いかけてみるもんですねぇ。

一応、獲りましたよ(^^)

一応ね、3連複100円だけ。

でも、それまでの「位置取りシート」傾向から相手に重視したのが「最内1番手」⑥セイウンストームだった。

そして、最後に3連単買い足したんだけど、痛恨の組み合わせ抜け。

ほらね。

⑧ワイドリーザワンを3着固定にしてるのに・・・

なんでこんな買い方なんだろうか・・分からん!

失敗、、、

そして、もっと失敗したレースがありました。

それは、完全に傾向が出ていた中京のダートで起きました。。

後ほど「本日(3/11)のレビュー」にて

昨日(3/10)のレビュー

おはようございます。

はい、では、昨日のレビューを「位置取りシート」傾向で確認しましょう。

昨日は【四隅】、【+】、【後3F印】がたくさんきておりました。

しかし簡単には獲れない日だったんじゃないかな。

かくいう私は、いつも通り、前半は傾向をみるためにケンの嵐。特別戦からやるかな、と思いつつ、入力しては止める、の繰り返し。

で、結局昨日は1鞍もやらんかった。

結果、やらんで正解。買ってたら、全く当たっておらんかったわ。



では【中山芝】から

ブルーの〇が【四隅】にあたる場所。全てのレースで印がありますね。かといって、こう買えば当たる!って傾向は掴めず。。。「1番手」に必ず連対馬がいるわけでもないし。

【中山ダ】

これもそうですね。

【阪神芝】

ほら、【四隅】が良く来てる。。

【阪神ダ】

うん、これも、だよね。。「3番手」以降もよく来てた。

【中京芝】

これはそうでもないか?いや、そうだな、【四隅】が多い。

【中京ダ】

これもそうですね。【最内1番手】がほぼ馬券に絡んでおり、大体「1番手」同士の決着が多い。でも、前半をケンしている私には獲れない、、後半のレースは前半とは傾向違うしね。

ということで、昨日はヤラズに正解の日でしたわ。

誕生日だったから、気合いを入れて挑んだんですけど、、、、

さて、今日はどうなりますか。昨日とは馬場も違ってくるだろうから、前半はケンして勝負は後半からかな。



そういえば、昨日のコラムであげた「ガラッと変わるかも!?」な馬ですが、まあまあ来てたんじゃない??それに「誕生日馬」も6頭中3頭が馬券になってたしね。

今日が誕生日(3月11日生まれ)のお馬さん、ざっと、みたとこ下記の3頭。

中山2R:⑯トサイチ

中山12R:⑥セイウンストーム

阪神12R:⑫スーパーモリオン

そしてジョッキーは菅原隆一さん。

ちなみに、金鯱賞に出走する⑨スワーヴリチャードの誕生日は僕と同じ3月10日生まれです!

では、後程、メインレース展望を!

 

昨日(3/4)のレビュー

昨日(日曜日)は昼から娘とお出かけ。(そんな予定じゃなかったんだけどね)

で、お出かけ先で娘が友達と遭遇。

「パパ、先に帰ってて良いよ。後でお迎えに来てもらいたいときにLINEするから」ってんで、ひとり一時帰宅したのが14:00前。

そこから「位置取りシート」にこれまでの結果を書き込んで・・・結局、参戦したのは「大阪城S」「弥生賞」。それと”とりあえず”各場の最終を。”とりあえず”ってのは娘から15:55に「パパ、今から迎えに来て!」の電話があったから。急いで買うだけ買ったのですよ。それまでの「位置取りシート」の傾向から各場のワイドを1点ずつ。

こういう「背景」も踏まえて振り返ります。

まず挑んだのは阪神11R「大阪城S」。

ここまでの阪神の芝傾向を「位置取りシート」で振り返ると

ほとんど1・2番手にリストアップされている馬で決まっている。で、「1番手」にいる「+」付が全て馬券に。「大阪城S」の「位置取りシート」をみてみると

「1番手」にいる「+」付の馬は

③アメリカズカップ

⑧グァンチャーレ

の2頭。なので、軸はこの2頭で決まり。そして「1番手」にいる残りの馬に3連複フォーメーションで流し、3連単フォーメーションも。

結果は、というと。。。

「2番手」が来ちゃったよ。。。で、ハズレ!悔しくも何ともない、マジで。ただただ「仕方ないわ」です。



次は「弥生賞」。

ダノンとワグネリアンで決まりだよなぁー、ケンだろ、これ。

と思ってたんだけど、やることにした(^^;

ここまでの中山芝の「位置取りシート」結果は、

阪神同様、大体リストアップされている馬で決まっている。直前の芝レース(9R)では「2番手」が2頭(「内2番手」「外2番手」)。その前(6R)も「2番手」が。いずれも「内2番手」の馬が馬券対象に。

「弥生賞」の「位置取りシート」は、というと、こんな。

「内2番手」は③ジャンダルム。

ほーっ、ってことで⑨ダノンプレミアムが強いと知りつつ、本命は③ジャンダルム!

そして、期待を込めて相手に選んだのは「外2番手」の⑧ワグネリアン(^^;

さて結果はご存知の通り、、、

でも、とりあえず、的中!!!

地味過ぎる・・・・(^^;

発走直前に気付いた「あ、三連複買ってない」と。

「弥生賞」が終わり、「各場12Rやるぜ!」と思ったのも束の間、、娘から「迎えにきて!」のLINEが。。。で、「オッケー、今からいくね」と打ち返したものの、やはり、すぐには行かなかった(^^;

リアルに見られなくても「買おう!」と思っちゃってね。

で、急ぎで買い足しましたよ”とりあえす”。

さーっと「位置取りシート」傾向をレビューしてね。

まずは「小倉最終」から。

小倉の最終は「芝」なので、ここまでの「小倉芝」の「位置取りシート」結果をチェック。

「最内1番手」で良いんじゃね??あと「中1番手」もいいじゃん。ということで小倉12Rの「位置取りシート」を確認。

「最内1番手」は③プラチナコード。「中1番手」は②ラブローレル。なので、この2頭のワイドを購入。

でも結果は。。

あとあとみれば7Rの1200mでは「外2番手」が1着。で、その馬は後3F指数が1位。このレースの「外2番手」⑪タイセイブレークも同様。それに2着の⑩マイネルアムニスは「IDM」〇で「+」マークまで付いていて、さらに、後3F指数も上位。こういう馬も良く来ていたわけで。。。時間があれば買えてたな(^^)

阪神の最終も買いました。阪神の最終はダート。なので、ここまでの阪神ダを「位置取りシート」で確認しなきゃ。

「最内1番手」「大外1番手」(1番手の外側/【四隅】)、そして、外目で「後3F印」+「+」マーク付きが良いじゃん!とまでは、気付く。

で、このレースの「位置取りシート」に目を移せば、

で、よくよく見ると「大外1番手」【四隅】⑥コンクエストシチー【OZKO】の赤反転。であれば、迷わず軸は⑥。相手はどーすっかな??

居ました「+」付の「後3F」マーク付き、⑦モンテヴェリテ。なので、買ったのは⑥⑦ワイドの1点!

でもでも結果は、、

しっかりと⑥コンクエストシチーは連に絡むも、、、撃沈。。

これも小倉最終同様ですが、あとから良く見りゃ阪神ダは「最内1番手」だって来てんじゃん。。。

そして中山12Rも買いましたよ。

「弥生賞」が終わり、中山芝の「位置取りシート」結果は、といえば、

後半の2レースは「内2番手」「外2番手」が共に馬券に絡んでいた。「中1番手」も抜群に良い成績であるのである。これを踏まえて中山12Rの「位置取りシート」をみてみると、

「中2番手」は⑥ベストリゾート(武豊)、「外2番手」は⑤コーラルプリンセス。そして弥生賞で勝ったダノンプレミアムと同じポジションの「中1番手」には⑧カルヴァリオ。

はい、これなら⑧⑥で良し!と思ったんだけど、結果は、、

⑧カルヴァリオは1着も・・・

あとから、VTRみたら武さん大きく出遅れ・・・でも5着まで持ってきてた(^^;

ちゃんと出てれば、当たってた!ってことにする!

ということで、先週はなかなか良く出来た週でした。

今週から「中京」スタート。「中山」「阪神」は継続なので、頑張りますね~

阪急杯の予想

今日は重賞が2鞍。

「中山記念」と「阪急杯」

「中山記念」は頭数も少ないし、ペルシアンナイトで堅そうだから「ケン」します。

で「阪急杯」を予想しましょう。

まずは昨日の阪神芝の「位置取りシート」傾向から確認です。

ほぼ1番手で決着。「+」付&後半3F印付き。

TARGET frontier JVでみると、

「IDM」「展開」のダブルで印がある馬、強い。特に「IDM」◎、「展開」◎は全レースで3着以内ですな。

「位置取りポジション」は【中】より「外目」かな・・でも、ここは何となくな意識で。とにかく「1番手」から。

では「阪急杯」の「位置取りシート」を確認しましょう。いつもの通りJRDV.spから拝借です。

昨日の傾向を当てはめつつ、阪急杯の「位置取りシート」から買い目を出すと、、

⑰モズアスコットになっちゃう。

でも、このレースは内が断然有利・・・あー、どうしよ。

阪急杯の「IDM」◎は⑥レッドファルクスなのですが、上図の通り2番手までにリストアップされておりません。でも、今日、これまでに行われた阪神芝の2レース(5R、6R)とも「IDM」「展開」ともに◎の馬が1着。

ちなみに⑰モズアスコットは「展開」が◎です。

おーーっ、どうすっぺ!!

頭を整理するために、ここまでの「まとめ」を

①昨日、今日と阪神芝は「1番手」に位置した馬の成績がすこぶる良い。

②昨日も今日もIDM、展開◎の馬は3着を外していない。

③後3Fで印がある馬が良い

④阪急杯は内枠有利

となると・・・

よし、

④ペイシャフェリシタと⑰モズアスコットのワイドでいこう!

 

 

昨日の「位置取りシート」レビューと今日の狙い

今日のために昨日「位置取りシート」結果の復習を。

僕的に「傾向があった」と判断したのは中山ダート。

少々の例外があるものの、ほぼ【中】より「内目」(【最内】【内】)で決まっておりました。しかも、外目の枠でこのposition(中より内目)に入った馬の成績がすこぶる良かった。

ちなみに今日、これまでダートは3レース終了。外目枠かはさておき、あ、でも外目の枠は良いかな。で、この3レースは全て「位置取りシート」的にとも【中】より「内目」で全て決まってます。

ほら。

今日の無料版は「阪神」なので、ここで今後の中山ダの「位置取りシート」を公開するわけにはいきませんので狙いたい馬を書くことは出来ませんが、番手はあまり気にせず、ある程度【中】より「内目」(【最内】、【内】)で狙えそうですね。

「位置取りシート」をお使いの皆様、如何でしょうか?