【スプリンターズS】前日予想。

12歳の娘に聞きました。

気になる馬の名前にチェックして、と。

そしたら、こんな感じに○を付けてくれました。

せっかくなので、

①④⑦⑩⑫の馬連ボックス、3連複ボックスの計20点、買いました。

これ来たら、今日の負け、取り返せるな(^^)

そうそう。

【スプリンターズS】の位置取りシートはオープンにされてます。(こちら

t4

娘が選んだ馬の5頭のうち、3頭がリストアップされてます。

④フィドゥーシア(最内2番手)(四隅)

⑦ダイアナヘイロー(中1番手

⑫ブリザード(中2番手)

ちなみに本日の中山1200m(カンナS)の結果は・・・

1着:最内2番手(四隅)

2着:中1番手

3着:外2番手(四隅)

でしたね。

お、この傾向のママなら馬連(④-⑦)ゲットじゃん!

配当は、、、というと171倍(前日21:20現在)

さ、マジメに考えるわ。

9月のまとめ、と年間収支レビュー

悲しいかな、今日が9月の締日。

さて、精算です。。。

まずは、今月の成績から。

はい、ダメダメーーーー、最悪ーーーーー。

そして、年間成績は、、

はい、ダメダメダメ―――。

かなり良い馬券を獲ってるけど、年間でもかなり、負けておる、、、

僕の友達に「JRAの控除考えたら勝ちじゃん!」とかいうヤツがいるけど、

マイナスなんで負けなんだよ!って話し。

払い戻しで「+」じゃないと意味がない。

さて、明日からは月替わり。

4年連続、年間プラス収支目指して、頑張んべ―――!!

中山最終、とりあえず。。

「最内1番手」は7着に沈みましたが、ゴール手前までは「出来た!」と思ったんだけど。。。

とりえず、考察通り「逃げ脚質」と「速い脚を持つ」馬で決着。

予告通り、下記の馬券は的中。

1着に来た⑭ブランオラージュは「大外2番手」(四隅)だったので1列目には入れておらず、3連複、3連単は獲れず。。。

で、また微妙な「プラス」(^^;

さ、今からG1検討入ります!

あ、今日も負けましたよ。。かなり大きく(チーン

中山ダは「最内1番手」でイケる!?

中山は9Rまで終了。

そのうちダ戦は全部で4鞍。

その4鞍全てで「最内1番手」が馬券に絡んでおります。

本日の「位置取りシート」はこちらで確認くださいませ。

残すダートは最終の12R。

「位置取りシート」はこんな感じ。

「最内1番手」にいるのは①ハイレベルバイオ(四隅)

さて、どうなりますか。。

別の傾向としては「上がりの脚」がある馬は外せない、ということ。

この目線で見ると候補となるのは、

⑧トウショウスレッジ

⑬カシノアーニング(大外1番手)(四隅)

⑭ブランオラージュ(大外2番手)(四隅)

この3頭かな。

うち2頭が「位置取りシート」でリストアップされておりますね。

そうそう、先程の中山8R(1800m)も逃げた①カブキモノを、ずーーーと後ろにいた④エグジットラックが最速の脚を使って差し切っておりました。

1800mと、この1200mでは違うとは思いますが一考の価値あり。

ちなみに逃げそうなのは⑥シャインヴィットゥ(内1番手)

って、ことで

馬連とワイドのフォーメーションで

①⑥-①⑥⑬⑭でどうでしょうかね。

本日は、好(?)スタート

今日の最初の参戦は中山2R。

見事に的中しましたーーー。

久々の好スタート(^^)

今週こそ勝ち逃げするぜ!

あ、最近ハマっている「OZKO」(JRAオッズ研究会)で、このレースのグラフはこう。

研究会としては鉄板の「赤ハンティン」+「小山」で1・3着決着。

迷わずこの2頭のワイドはゲット!

そして、この2頭から3連複も(^^)

回収金額は大したことないけど、勝ちは勝ち。

位置取りシート」的には全て1番手決着。

本日の無料シートは中山です

今週こそ「OZKO」+「位置取りシート」の掛け合わせ予想で勝ち逃げだぜ(希望)

【今週(9/23,24)レビュー】

お疲れさまでした!

今日は良い感じに傾向が掴めたのに【神戸新聞杯】がガミ。

そして「オールカマー」は予告通り⑮カフジプリンスから入るも、、でした。

カスリもせす・・・

いや~な流れのまま、最終へ。

阪神最終、ダメ。

傾向を掴んでいた中山最終ダ戦も・・・

【四隅】が2頭来たのに噛みあわず。。

そして、今週も負けましたーーー。

これで9月成績は

勝率:17.6%

R的中率:21.6%

月間回収率:60.8%

年間回収率:89.4%

や・や・やばい・・・

しかし【四隅】は良く来ましたわ。

位置取りシート」のリストアップ馬(1番手、2番手)でほぼほぼ決まり。

久々に【格言】を

勝ち逃げ、という言葉を覚える!

はい、今週はおしまい!!

来週はG1&月替わり、流れが変わりますよーにーーーーーー

犬の散歩行ってきます!

はい、これ、僕の愛犬

中山ダートは【四隅】天国!?

やはり、昨日からの傾向は変わっていないようですね(^^)

【四隅】が良く来る!

・中山1R:ダ1200m

「中1番手」→「大外1番手」(四隅)「最内2番手」(四隅)

・中山3R:ダ1800m

「最内2番手」(四隅)→「外1番手」→「中1番手」

・中山6R:ダ1800m

「最内1番手」(四隅)→「内1番手」→「最内2番手」(四隅)

こうなれば次のダート戦は。。。で「位置取りシート」確認

赤丸の4頭をどう組み合わせるか。

6Rの結果から内目の2頭を軸に、で決まり。そして「1番手」は外せない、の結論。

はい、結果!

「位置取りシート」の傾向、ハマりましたーーー。

回収率は大したことないけどね。

さて、残す中山ダは最終の12R(ダ1200m)

その12Rの「位置取りシート」は、、

⑯スズカグラーテ

①タイガーヴォーグ

⑤アントレーン

⑩タイキマロン

の4頭が【四隅】に該当。

ここまでのダ4戦、全て、最内2番手が馬券に絡んでおります。

となると、、、

⑤アントレーンは馬券構成からは外せない!!

と思っています。今のところ(^^;

【オールカマー】予想

早めにやっちゃいます。

では過去の傾向をいつも通りチェック。

中山芝2200m、過去3年を振り返ります。

【種牡馬傾向】

各所でさんざん言われておりますが「ステイゴールド産駒」の成績が良いっす。次に「ディープインパクト産駒」。その次「ドリームジャーニー産駒」。ドリームジャーニーのお父さんは「ステイゴールド」ですね。

【母父傾向】

シルバーチャームの複勝率が100%。しかし、シルバーチャームを母父に持つ出走馬はいない。しかし気になるので、強引に「近しい」(僕的に)馬を探しますと。。。

シルバーチャームの血統を遡り、且つ、今回の出走馬全馬の母系をチェック。そしたら見つけた名前が

Buckpasser

Poker

Roundtable

出走馬全馬の内、母系に上の3つの血を持つ馬は

⑩マイネルミラノ(父:ステイゴールドBuckpasser

⑮カフジプリンス(父:ハーツクライ)Buckpasser

⑯ツクバアズマオー(父:ステイゴールドPoker

⑰トルークマクト(父:アドマイヤジャパン)Buckpasser、Roundtable

【脚質傾向】

「マクリ」かー・・・いる?今回??

TARGET frontier JVのオンラインヘルプで「マクリ」を検索すると「2角や3角で後方に位置し、4角で1番目のグループにいるする場合はマクリと判定されます。」とありますが、それ以外にもマクリに属するケースもあるようです。。なので考えるの止めた!でも何となく、この【脚質】にハマる馬は、、分からん・・

なので【先行】【中団】組をセレクトしましょ。

って言ってもほとんどの馬がこの【脚質】にあたるような・・・

とりあえず【脚質】は無視しますわ。

では次に「位置取りシート」傾向を確認。

まずは「位置」。

外目。

「番手」

いわずもがな「1番手」

そして「オールカマー」の位置取りシートは

昨日の中山芝の「位置取りシート」結果も見ておきますと、

「1番手」は優秀。

「中」より外目??

でも今日の芝の1鞍目(芝1600m)は

内1番手→外2番手(四隅)→最内1番手(四隅)で決着。

中山はダのみならず、芝も四隅は要注意ですね。

「オールカマー」に四隅に位置する馬は

⑩マイネルミラノ

⑥ルージュバック

⑦ディサイファ

④ブラックバゴ

となります。

うーーん、、、ここまでみてきた感じだと

⑩マイネルミラノなんだけど、この馬は距離がなぁー。。

昨日の傾向をもう一度みてみると「中1番手」の成績は良いぞ、と。

今日、そのポジションにいるのは

⑮カフジプリンス

ハーツクライ産駒の成績も悪く無いし、母父の話し的にもピックアップされる。中山での勝鞍もあるし、2200mの成績も【1・0・1・1】。良いかもねっ!

この馬を軸に考えてみまーす。

 

今日の「中山ダ」も【四隅】狙いで良いかもね。

昨日の「中山ダ」の「位置取りシート」結果は、

赤丸は四隅。

そして今、中山1R:ダ1200mが終了。

ながーーーい審議の後、確定した成績は

⑩→⑥→④

「位置取りシート」的には

中1番手→大外1番手(四隅)→最内2番手(四隅)

で、配当は160万超え!!

「位置取りシート」無料版はラッキーにも【中山】ですので参考にしては如何でしょうか。