【阪神JF】はケン、、かな。。

このレース、ちょっと難しいね。。。

普通に考えれば

⑱ロックディスタウン、⑪ラッキーライラック、⑰コーディエライトなのかね。

でも、昨日から阪神芝は「位置取りシート」的な傾向は【中】より内目のイメージ。

そして【最内1番手】が良く来ている。

ってことは、さっき挙げた3頭は??

⑰は残るかな。

なので「位置取りシート」はさておき、気になる馬買う!

それは⑮ナディア、⑯モルトアレグロ、⑥マドモアゼル。

そして④マウレア、⑰コーディエライト。

この5頭のワイドやらをちらほら、と。

話しは変わって、今日は2戦2勝。

これは「位置取りシート」のおかげ(^^)

 

 

【チャンピオンズカップ】買い目!

しかし、とんでもない配当が出ましたね(^^;

その「中京7R」で今日の「中京ダ」は5レースが終了。

その結果を「位置取りシート」でみてみると、、

大荒れの7Rを無視すれば、何となく「外」「大外」の2番手以降が良い感じ。特に「大外2番手」(四隅)は5レース中3レースで馬券になってます。

では【チャンピオンズカップ】に位置取りシートを確認します。(JRDV.SPから拝借

t1

「大外2番手」(四隅)にいるのは④ノンコノユメ。7Rの同ポジションにいた①オールデンは結果7着だったけど、道中最後方に位置しながら、外に出したら良い脚で伸びてきておりました。

同じような競馬が出来れば、勝てないまでも3着には来られるんじゃないか、、と。

そして相手に⑲キングズガードと⑭サウンドトゥルー。

理由は両馬とも中京ダで3着を外していない、ということと、今日の中京ダ戦で馬券に絡んでいる「位置取りシート」ポジションにいるから。

なので④⑩⑭のワイドボックスが本線。

それと今日の中京ダは5レース中4Rで「IDM◎」が来てるから、買いたくないけど⑬テイエムジンソク。今まで戦ってきた相手がそんなに強いし、中京は初めて、それどころか、左回りが初めて、鞍上の古川吉も1997年の阪神3歳牝馬でG1勝ってるんだけど、数少ないG1参戦実績で、しかも、1番人気の馬になって乗ったことないし。ほんとーーーに、買いたくないんだけど「位置取りシート」的に外せないから買い目には入れときます。

こんだけ割れてると何が来てもおかしくないから、あまり突っ込むレースじゃないね。

 

 

本日(12/2)のレビュー

今日から12月に入り、残すところ後1カ月となりました。

現状、エリザベス女王杯の大勝で年間プラスになっとります。

このまま突っ走りたい!

という気持ちで臨んだ本日。

なかなか良いスタートが切れました(^^)

勝てた金額は少ないけどね。

こんな感じで挑んだのは7鞍。

うち3鞍で【的中】ゲット。

僕のバイブル「位置取りシート」のバックアップ(傾向)もあり、勝ち越すことが出来ましたのよ(^^)

では【的中】したレースをレビューしてみましょ。

そもそも、今日から開催替わりなので、本来なら「ケン」の日なのですが、毎日アクセスしているJRDV.SPのコラムに前年の同時期のお話しがありました。その内容の一つが「阪神芝は最内、内のポジションの成績が良かった」そして「追い切り」指数上位、激走馬、IDM・展開W。テンマーク付きが2着を総占拠してる」って話し。

詳しくはこちら

んじゃ、乗ってみようじゃないの!ってことで阪神芝の最初のレースである第3Rに注目。そのレースの位置取りシートはこうなっておりました。

最内、内のポジションにいるのは、

①ナンヨーオートヌ(最内1番手)

④ヒロノカチドキ(最内2番手)

⑩カクテルドレス(内1番手)

②タガノライジン(内2番手)の4頭。

「激」マーク、「+」マークやら付いている馬もいるし、しかも、基準オッズが高い人気薄ばかり。とーーーっても魅力的!

さらに、このレースは予想コラムもありました。

こちら

そのコラムを掻い摘むと「③ロードラズライトを軸で最内、内へ」と。

結果は

コラム推奨の(3)ロードラズライトが圧勝も2,3着は「中2番手」「内3番手」

お、「中」が来たか。。でも3着には「内」だなぁ。今年は去年と傾向が違うのかなぁ??でも3着「内」だしなぁ。去年と同じ!って考えでやってみよう!と、長めの独り言をつぶやく僕。ちなみに、このレースは傾向をみるために「ケン」しておりましたので回収率には影響なし。

続く4Rも芝レース。

よっしゃ、ここやろう!ってことで「位置取りシート」を確認。

「最内1番手」にIDM◎やら色々付いている⑤エアアルマス。しかも、鞍上はルメール。軸はこれで決まり。そして「最内2番手」①ブラックジルベルトを相手に。なぜか?っていうと「激」マークもあり「テン」マークも重めだから。

で、結果は

そして、こんな感じで的中。

2着に「外1番手」が来ちゃったから3連複はハズレ。でも、プラス(^^)

買い目に⑬が入っているのは「外厩」「激」マークが付いている「内」系ポジションの馬だから。ビリだったけど(^^;

この後は阪神芝のレースは数鞍ありましたが、新馬戦だったり、頭数が少なかったので「ケン」。

阪神メインの「チャレンジC」は「内1番手」に入った⑤モンドインテロがIDM◎で「+」マーク付いてるし、、ってことでこれを軸に外国人ジョッキーへ流すも4着で払い戻しなし、、、でした。

次の的中は「中京12R」(芝1600m)

ここも「位置取りシート」のおかげでゲット!というのも、ここまでの「中京芝」に傾向があったです。それは、

「中」より外目「1番手」の成績が良い、ってこと。

11Rは違うじゃねーか!ってご意見もあるとは思いますが、これはハンデ戦だし、で軽く流してください。

では12Rの「位置取りシート」を確認。

「中」より外目の「1番手」にいるのは

⑫ラヴィソント(中1番手)

⑪レッドオルガ(外1番手)

⑨リライアブルエース(大外1番手)の3頭。

次に出走表を再確認すると、、

⑨も⑪も「外厩」から。

で、どっちを軸にしようか、、と迷ったんだけど、選んだのは

⑪レッドオルガ。

理由は、これまでの「中京芝」レースの結果を見返した時「大外」より「外」が良い気がしたから&「上り」マークが付いている馬の方が成績が良かったから!

結果は、

僕の馬券は、この⑪軸に「中1番手」「大外1番手」に流して、

的中。

そして後押し材料として「OZKO」の登場!

赤丸の部分。

小山になっているでしょ。

これって来るサインの1つなのよね(^^)

OZKO」と「位置取りシート」が重なるとき、かなりの確率で馬券になります。感覚的にね(^^;

さて、本日最後の的中レースレビューは「阪神12R」(ダ1400m)

阪神ダにも傾向が出ておりました。そして昨年同時期とほぼ同様の傾向が。

このこともJRDV.SPでは触れておりますので、こちらを。

さて話を戻しまして最終レースまでの「阪神ダ」の結果は、というと。。

とにかくIDM◎が全てで馬券に。

「+」マーク付きも良く来とる。

で、昨年同時期と同様に「中」より内目の人気馬、って感じ。

これを踏まえて「阪神12R」の位置取りシートをみてみまひょ。

IDM◎は⑪サヴィ。「+」マークまで付いてます(^^)

そして「中」より内目の人気馬は⑯アディラート(最内1番手)、⑩シルバーポジー(内1番手)の2頭。

結果は、

僕の馬券は、

少し回し過ぎだけど、ゲット!

ということで、本日の回収率は170%。

明日も頑張るぜ!