【今週(7/22,23)の競馬】:7/22(土)中京11R【桶狭間S】(ダ1400m)

中京メイン、桶狭間S(ダ1400m)の予想です。

先週の「ダート」のレース結果は、

では項目毎にみてまいります。

まず【種牡馬】

「エンパイアメーカー産駒」「キングカメハメハ産駒」チェック。

→ ⑫ダノンフェイス

→ ⑮コアレスキング

【母父】傾向は

「ジャングルポケット」かな。でも、出走馬に母父ジャングルポケットの馬はいない。

ちなみにこれまで(8R終了時点)の中京ダート結果をみると

1Rなんか「ヘニーヒューズ産駒」が1・2・3着。しかも、1・2着馬は母父まで同じ(フジキセキ)ですね。

「ヘニーヒューズ」ちっくな種牡馬を持つ馬はいますかね。「ヘニーヒューズ」の父の父は「Storm Cat」。この点から見ると、、、

①ライオンズバイツ:父の父の父が「Strom Cat」

⑪ワンダーリーデル:父の父が「Storm Cat」

現在、圧倒的な1番人気の②サトノファンタシーの母の父の父が「Srorm Cat」ですね。

そして「母父」フジキセキの馬もいますね。

③ハニードント

では、好評(?)の【クロス】を見てみましょう。またまた汚いメモでごめんなさい。先週はこんな感じでした。

「Northern Dancer」のクロスを持つ馬は安定的に馬券になっております。それと「Mr.Prospector」のクロスと「Gold Digger」のクロス。この3つのクロスを全て持つ馬は良さそうですよ。

そして今日、これまでのダートで馬券に絡んだ馬のクロスは、

「Northern Dancer」は相変わらず良し。そして「Raise a Native」のクロス。

それでは出走馬のクロスを見ていきます。

やっぱり、出走馬のほとんどに「Northern Dancer」のクロスがある・・

で、今日の結果をぼんやりみると、たくさんのクロスを持つ馬より「Northern Dancer」だけ、もしくは、その他に1つか2つのクロスを持つ馬が良い気もする。

お、良く見ると、1Rで2着、3着に来た馬のクロスと同じクロスの馬がいた。

①ライオンズバイツ:Northern DancerとRaise a Native

⑦ディープミタカ:SecretariatとNorthern Dancer

そして【桶狭間S】と同距離の2Rで馬券に絡んだ馬のクロスをみると、

「Northern Dancer」だけのクロスを持つ馬が1・3着。

→ ②サトノファンタシー、③ハニードント

そしてそして、さっき挙げたクロスを全部持つ馬がいます。

⑨ダイゴマサムネ

⑫ダノンフェイス

⑭グラスエトワール

この3頭は黙って馬券に組み込みましょ。

最後に【脚質】傾向を。

先週は、

【先行】【中団】組優勢。上りも早いに越したことは無さそう。

そしてここまでのダート戦は、

【逃げ】【先行】。上がりは上位が好成績です。

では、最終結論!

◎:⑫ダノンフェイス → 【種牡馬】【クロス】とも傾向に合致。ここ数戦は上がり上位の脚を使えてないのが不満ですが、先行脚質だし。

〇:②サトノファンタシー → 嫌いたいのですが、仕方なし。。

▲:⑭グラスエトワール → 休み明けですが【クロス】が魅力

穴:①ライオンズバイツ、③ハニードント、⑦ディープミタカを。

Good Luck!

 

【今週(7/22,23)の競馬】:7/22(土)函館日刊スポーツ杯(事前予想)

いやーーー、今週もマジで忙しかった。コラムを書く意欲も無いくらい・・競馬で生活したいのだけど、いつになったら出来るかな。。。

さて、ようやく、週末!

予想入りまーーす!!

最終買い目は明日の傾向を見て決めますが、まずは、先週の傾向から予想を展開させて頂きます。

明日は少なくとも、各場のメインはやるつもり。

まずは「函館」。

明日のメインは【函館日刊スポーツ杯:芝1200m】ですね。

このレースには僕の友人が1口持つ「サザンライツ」(⑭番)が出走します。

でも、外かぁーーー。

先週は「函館記念」を除き、9番より外の馬は連対してなかったからなー。。積極的に馬券に組み込むのはどうかな??と思っていたら、昨日の「日刊ゲンダイ」の競馬欄で武田記者のコラムにこんなくだりがありました。

「函館最終週は他場からの転戦馬を買え!」と。

これに倣い、出走馬の前走を見てみると、他場からの参戦馬は

⑥ラズールリッキー(前走:テレビユー福島賞/芝1200m/0.3差4着)

⑭サザンライツ(前走:彦根S/芝1200m/0.7差10着)

⑮クリノコマチ(前走:テレビユー福島賞/芝1200m/1.4差15着)

の3頭のみ。

⑭サザンライツ、入ってるね。

では、いつもの通りの検証に移ります。

まずは、先週の「種牡馬」傾向から。

「ハービンジャー産駒」「シンボリクリスエス産駒」をピックアップ。「ストロングリターン産駒」もですが、この産駒は初年度なので、ここではスルー。「キンシャサノキセキ産駒」は1着なくても4割以上が3着以内なので、一応、チェック。

そして表の下部の赤囲み。頭数が複数のわりに、全く馬券に絡まずな産駒は「コンデュイット産駒」「ディープブリランテ産駒」「ストーミングホーム産駒」。この種牡馬は軽視で良いかな。明日の傾向次第ではありますが。ちなみに当該レースでこれらを父に持つ出走馬はおりません。

では次。

「母父」

「サンデーサイレンス」「Monsun」。「ダンスインザダーク」かな。母父「フレンチデピュティ」は消し!今のとこ(~~;)

⑧スズカアーサーが母父「サンデーサイレンス」です。

次に「脚質」を。

【先行】馬っすね。

では「位置取りシート」的なお話。まずは「位置」。

「内」「最内」で1着が全体の7割超。3着内率も7割超。

「番手」は

「1番手」「2番手」に位置した馬はやはり優秀。ですが、「3番手」に位置した馬の成績は「2番手」の馬よりも良い、ですね。

最後に「馬番」

やっぱり「内目」ですね。しかし、なぜ「函館記念」だけ「外」だったんだろう・・・

では、前日の予想。明日の「位置取りシート」の無料版は【函館】。

「函館日刊スポーツ杯」の位置取りシートは、

・・・・

ここまで見て来ましたが、これ!という馬が見当たらない!

明日の午前中は雨みたいですし、明日の傾向みて考えます・・・

ごめんなさい!!

 

【本日(7/16)の競馬】:「函館記念」予想と買い目

あー、完全に風邪引いたわ。咳が辛くて夜も眠れない・・・鼻水も止まらないし、予想に集中出来ない。

しかし、やります。

さて【函館記念】やりましょう。

今日函館は”雨”ですねーー。馬場も現在、稍重へ。

昨日とは傾向が変わってくるのかな。

過去5年はこんな感じ。

1人気は勝ってないんですね。3・7・8人気あたりは狙い目か。そしてリピーターレースでもなさそうです。

そして、次に、ここのところ好調な「血統的」考察に入ります。

これが過去5年に馬券に絡んだ馬たちの「クロス」です。走り書きで失礼。

昨年は「Northern Dancer」5 x 5のクロスを持つ馬が2頭馬券圏内に。今年は、昨年1・2・3着馬が出走してきてますね。しかし「リピーターレース」では無いので、この3頭は軽視。そして、ここ2年は馬券に絡んでおりませんが「Nerctic」「Natalma」のクロスを両方持つ馬がかなり絡んでおります。

これは昨日の函館芝のもの。

昨日の函館芝は「Hail to Reason」「Northern Dancer」のクロスを持つ馬、そして「Nothirdchance」を持つ馬も良い。特に、昨日の芝中距離戦では、この「Nothirdchance」のクロスを持つ馬が2頭連対です。しかも、この2頭しか「Nothirdchance」を持つ馬はいませんでしたから馬券率100%ってことになりますね。さらにこの2頭は「Hail to Reason」「Turn-to」も保有しておりました。

そして今回の【函館記念】の血統クロスメモ。

「Hail to Reason」「Turn-to」「Nothirdchance」を全て持つのは⑨スーパームーンのみ。

そして「Hail to Reason」「Northern Dancer」の両方を持つ馬は、

②ダンツプリウス

⑦マイネルミラノ

⑧カムフィー

⑩ステイインシアトル

⑮ヤマカツライデン

⑦マイネルミラノは先に述べた通り軽視。では残りの4頭をもう少し良くみるとこの2つのクロスに加えて「Nearctic」「Natalma」両方のクロスも持つ馬がいるではありませんか!

⑧カムフィーです!!!

で、現状のオッズを見てみると、なんと⑧カムフィーの単勝は144倍で断然のビリ人気・・8歳で上積みなんて見込めませんが、過去には函館芝で3着もあります。そして、ここ10年、前走「エプソムC」組の成績は【1-1-1-4/7】で複勝率42.9%。複回収値:175円。しかも父:ダンスインザダーク馬は過去5年で2頭が馬券に絡んでおりますし、そもそも荒れるレースですからね。

ということで、どちらも人気はありませんが、馬券構成から外せないのは、

⑧カムフィー

⑨スーパームーン

この2頭で決まったら(馬連5,100倍強:12:00現在)大笑いなのですが「んなことはないだろう・・」ってことで

本命は②ダンツプリウス

【内枠】でもありますし、過去10年の【函館記念】で4歳馬の成績は抜けて良い。次に良いのは7歳以上。今回出走馬の中で唯一の4歳馬がこの②ダンツプリウス。⑧カムフィー、⑨スーパームーンは共に8歳馬で過去の傾向もクリア。

で、対抗。

現在、函館は6Rまで終わって芝レースが4鞍。

うち2R(ともに中距離)で「ステイゴールド産駒が勝っております・・・

【函館記念】のステイゴールド産駒は

⑥アングライフェン

⑦マイネルミラノ

⑩ステイインシアトル

⑪ツクバアズマオー

です。

このうち「Hail to Reason」「Northern Dancer」のクロスを持つのは

⑩ステイインシアトル

よってこれを対抗で。

買い目は

②-⑩の馬連、ワイド。

3連複は

3連単は

あと、穴馬⑧⑨の2頭が共に来たら嫌なので、この2軸で総流しの3連複買いま買いました!

 

では、みなさん「Good Luck!」

【本日の予想】函館11R【STV杯】

週明けから仕事がバタバタで記事アップ出来ず・・・土曜日になってしまいました。先週の記憶も薄れてしまったし、今週から各場とも芝はA→Bコースに変わるので各場の芝のレビューは割愛させて頂き、本日のメインレース展望を。

と、その前に。

「七夕賞」で本命に推したのが⑦タツゴウゲキ。

スタートしてから先団につけ、なかなか良い感じで進みます。向こう上面でも「前々にいるぞ」という感じ。内ラチ沿いをリズムよく走る。そして3コーナー入口で各馬が上がっていく際にも自分のペースを守り(?)上がっていかず気付けば後ろから2頭目。4コーナー入口では一旦最後方。。そこから3頭分ほど外へ出し、追い出し始めますが進路が無い、、下がってきた馬を上手く捌けず、さらに3頭分ほど外へ・・・そこから追い込むも3着馬とは0.1差の6着。レースが終わって北村騎手は「もったいなかったなー、下がってきた馬を上手く捌けなかった。最後もうひと伸びしてるだけに。。」と北村騎手らしい(?)コメント。

捌いてくれよ!

ということで、自分の予想は間違っていなかったことにします。

そして、素人血統予想もまんざらでもなく、やはり、この日の福島芝は「Northern Dancer 5×4」「Northern Dancer 5×5」の成績が良かったですね。皆さんご存知の通り、このクロスを持つ馬はたーーーくさんいるんですけど(^^;

では「函館メイン」【STV杯:芝1200m】の予想です。

先週の【種牡馬】別成績は、

「キンシャサノキセキ産駒」「ヨハネスブルグ産駒」が宜しい感じ。「ステイゴールド産駒」も良い部類にカウントしても良いかな。そして勝ち馬は出ておりませんが「ペーカバド産駒」っすね。

【母父】は

「フジキセキ」「マイネルラヴ」「サクラバクシンオー」がグッド。逆に良くないのは「サンデーサイレンス」。と思ったら【3R】芝1200mの未勝利戦で2着の母父が「サンデーサイレンス」。ちなみに、このレースの勝ち馬の父は「ステイゴールド」。母父は「マイネルラヴ」でした。そして【5R】芝1200m新馬戦の3着馬の母父も「サンデーサイレンス」。

そして【脚質】

【先行】で【上り3F上位】!

そして「STV杯」の過去の傾向をチェック。

「STV杯」ってハンデだったり定量だったり、落ち着かないレースなんですね。。ここでは近4年を。その4年前はハンデ戦、ここ3年は定量戦となっております。

「牝馬」強し、「3人気」絡む。

血統的には・・

馬券に絡んでいる12頭中、9頭は「Northern Dancer」のクロスが入っております。

なのですが、、、悩ましいことに、本日の芝レース。

これまで4鞍行われたのですが、馬券に絡んだ馬を紐解いてみますと12頭中7頭に「Hail to Reason」のクロスが。「Northern Dancer」のクロスは5頭なんですよねー。

そしてこれまでの芝4鞍中3鞍が「1200m戦」。

つまり「STV杯」と同じ距離のレースでした。この3鞍でみますと、、、

「Hail to Reason」のクロス馬は6頭。

「Northern Dancer」のクロス馬は5頭。

この延べ11頭(両方内包している馬は1つずつカウントしております)中、両方内包している馬は各レース、1頭ずつ計3頭おりました。

 

って、ことで【STV杯】の中で

「Hail to Reason」のクロスと「Northern Dancer」のクロスの両方を持つ馬を探してみると・・・いました!

⑧ワカコマタイヨウ(父:トーセンファントム、母父:リアルシャダイ)

⑨ディスティニーソング(父:メイショウボーラー、母父:サンデーサイレンス)

ということで、どちらかを軸にしたいと思います。

ここは迷わず⑨ディスティニーソング

今日好調の母父「サンデーサイレンス」(芝1200mで2頭馬券に絡んでいます)ですし、人気的にもちょうど良い。一昨年2着「ダノンマッキンレー」と全く同じ種のクロス(クロス分量は異なりますが)を持ちます。

そして穴馬には①イーグルアモン、⑧ワカコマタイヨウ

この馬は昨年2着の「メジャータイフーン」と同クロス保有。そして人気が全くない・・この馬は休み明けから使い続けて結果が出るタイプですから。

 

では「買い目」を。

馬連フォーメーション)17点

⑧⑨-①③④⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑫

3連複フォーメーション)42点

1列目)⑨

2列目)①③⑦⑧⑩⑪⑫

3列目)①③④⑤⑦⑧⑩⑪⑫⑬

の計60点です。

安め安めなら、ガミりまっす!

【七夕賞】:買い目決定!

ここまでの芝2000mをみて決めました。

やはり「Northern Dancer」のクロス馬強し。

それと「Halo」「Hail to Reason」系。

となれば

軸は⑦タツゴウゲキ。

対抗に③フェルメツァ

次に⑥ヴォージュを。

⑧ゼーヴィントは、上に挙げたクロスを持っているのですが、1番人気なので嫌います。3連複、3連単の3列目まで。

さて、どうでしょうか??

あ、カイザーバル、取り消されてしまった・・・WIN5、終了・・・