ヴィクトリアマイル

では予想開始。

「VM」は比較的的中しているレース。過去2年連続で的中しております。昨年はノームコアとクロコスミアのワイド的中で大幅+。

さて、今年はどうかね。

出馬表から。*ハイブリッド新聞

⑫アーモンドアイがいるんよねぇ。。。。

色々粗を探されてはいるけども、強いんだろうな、やっぱり。馬場も乾いてきているし、3着は外さないでしょう。

しかーーーし!こういう風に引っ張られてはイケない。

まずはここまでの東京芝レースの結果を「俯瞰」で「深呼吸」しながらレビューしましょ。

ここまでの「位置取りシート」結果はこんな感じですね。

「中」より外目の1番手が良さそう。そしてやはり「IDM」「展開」ともに重めの印。「+」マーク付き。

うーーーーんーーー。。。

では結論!

本命は⑫アーモンドアイ!

ヒモに⑰⑪⑱③①④⑤②の順かな。

ちなみに3連複ボックスで②⑰⑫⑱⑪は買います。

でも総額としてはあまり買わないつもり~(^^; 

京都10Rも「OZKO」と「位置取りシート」傾向で。

さきほど公開した東京6Rは見事に的中。プラスは地味も、勝てば官軍す。

では京都10Rの「OZKO」を

かなり人気が割れていますね。どれが来てもおかしくないレース。

馬連1人気でも約20倍あります。

大荒れ期待!

で、このグラフから私が推すのは

⑥アンリミット

⑧ジュランビル

⑩インスピレーション

の3頭。

次に⑭⑮⑫。そして①④⑦⑩ですね。

ではここまでの京都芝の「位置取りシート」結果の傾向をみてみます。

どちらかと言えば「中」より外目。1番手で「IDM」「展開」のWで重い印。「+」、「激」マーク付き。そして「上がり」マーク入り、ですわ。そしてこのタイミングでは当該レースの「位置取りシート」のアップが出来ないのでご容赦頂き。。。

では買い目。

馬連で⑥-⑭

次にワイドで⑥⑭-⑥⑧⑩⑫⑭のフォーメーション。

そして3連複で⑥⑭-⑥⑧⑩⑭-①④⑥⑦⑧⑩⑫⑭

3連単も買う。

⑥⑭の2頭軸マルチで相手に①④⑦⑧⑩⑫

⑮は「位置取りシート」的にハマらないので消しちゃった!

さて、どうかなー。

平場ひと稼ぎ!?「OZKO」と「位置取りシート」傾向で検討!

おはようございます。

昨日も教訓を活かせず、気になる馬に引っ張られ惨敗を喫したgoldgean1969です。(^^)

今日こそ「俯瞰力」で勝負。

「ヴィクトリアマイル(G1)」予想は後にするとして、まずは、平場の「荒れそうなレース」で勝負。

こういう風に余計なレースに手を出すのがよろしくない、ってことは重々承知の助でございます。はい。

ピックアップするのはJRAオッズ研究会の隊長「おずけんさん」のYou tubeでも取り上げているレースから選択します。隊長の見解は↑で御確認ください。これから導き出す回答は、あくまで、私の見解ですので悪しからず。

東京6R(ダ1400m)*出馬表は「ハイブリッド新聞」から

そして、OZKOグラフはこんな感じとなりました。

このグラフの解釈は個人ごとに異なりますが、私が重きを置きたい馬は印のついた3頭。

③オメガドーヴィル

⑧カズミドリーム

⑫フランシス

そして今日、ここまでの東京ダートの「位置取りシート」傾向もみる。

1番手で「IDM」「展開」ともに重い印、「+」マーク付き、「テン」マーク付きが良さそう。でも、このタイミングで東京6Rの「位置取りシート」はアップ出来ない、、、ちなみにこのレースで1番手をゲットした馬5頭、全てに「+」マークが付いております(^^;

難しい、、、

でも時間ないから結論!

買い目はワイドと3連複。

まずワイドはフォーメーション

⑨⑬-③⑧⑫の6点に③⑧⑫のボックス3点を加えた9点。

次に3連複

⑨⑬-③⑧⑨⑫⑬-③⑤⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭の計30点で。

京都新聞杯

大変ご無沙汰しております!

新型コロナ感染拡大防止策である「緊急事態宣言」が発令されて早1か月。

そして「延長」も決まりました。。

皆さん、欝々としているのではないではないでしょうか?

しかし、そんな環境下でも「競馬」は開催されております。競馬ファンにとっては幸せこの上ないことかと思います。

かくいう私も毎週参戦。

3月こそプラス収支で終わりましたが、先月は初任給くらいのマイナス(^^;

それでもやめられないのは「依存症」の域でございます。

さてさて、久々の投稿となりますが、再開のキッカケはやはり「新型コロナ」で「在宅勤務」が余儀なくされていることに起因します。遡って、なぜブログを始めたかと言えば、やはり「在宅勤務」が起因しておりました。といってもそのときは転職を決め、余りある有給休暇消化中なので、今とは違う「在宅勤務」環境。でも「家にいる」(いなきゃならない)環境というのは何かを始めるキッカケになることは間違いございませんね。

くすぶっていては”もったいない”

生命を持ったモノ全てに平等な1日24時間。ポジティブに楽しんだもの勝ち。

不安の前借をしない!

取り越し苦労を止める!

で、笑顔を忘れず参りましょう!

さて、ブログ復活1発目に選んだレースはダービートライアルの「京都新聞杯」。昨年のこのレースは見事に的中。11人気のレッドジェニアルを軸に2,600円が50,000円超えという結果となりました。

↑ 昨年の京都新聞杯の結果はこちら

このレースの舞台となるのは京都芝2200m。同コース、過去5年の成績を紐解けば母父:マンハッタンカフェの成績が図抜けて良く、それに、該当した馬がレッドジェニアルでした。

過去5年京都芝2200mの母父成績

今年は母父:マンハッタンカフェはいるかな??

いた!

⑫サペラヴィ(父:ローズキングダム/母父:マンハッタンカフェ)

このレースは過去5年、1-3着馬は全て関西馬。しかし、この馬は出走馬唯一の関東馬(^^;

人気も無く「位置取りシート」でもよろしくない位置。ハイブリッド指数もイマイチ・・・

でもね、買う!

それはなぜか???

母父:マンハッタンカフェだから~

それに、昨年の勝ち馬のレッドジェニアルの父はキングカメハメハ。⑫サペラヴィの父はローズキングダム。そう、ローズキングダムの父はキングカメハメハ!

ほら、血統傾向似てるっしょ!

人気もサペラヴィは7人気。昨年の勝ち馬レッドジェニアルは11人気。

⑧アドマイヤビルゴに人気が集中しておりますが、私は⑫サペラヴィから入りまッス!