【オパールS】【毎日王冠】買い目!

【オパールS】は京都1200m。

このコースは「内枠」「逃げ・先行」有利なコース。そしてここまでの「位置取りシート」傾向は昨日の傾向と同じ流れ。

「1番手」「中」より内目で「+」「激」が付き、「テン」「上がり」マークがあること。そして「追い切り指数」上位が好ましい。

ここまでの傾向を「位置取りシート」でみると。

TARGET frontier JVでみると、

「最内1番手」は全て馬券に。そして「IDM」「展開」の両方に印のある馬しか来てない。傾向はやはり「中」より内目ですね。

なのだけど、、、JRDV.spで「オパールS」の「位置取りシート」が公開されてないからここでは載せられないなぁ・・・

なので、買い目だけ。

このレース、ハンデ戦なので今までの傾向が合うか分からないのだけど、先に述べたように、このコースは「内枠」「逃げ・先行」が好成績を収めています。

なので、この傾向を取り、馬券を構成!

馬柱に目を向けると「内枠」「逃げ・先行」に合致するのは、

①セカンドテーブル

そして「内枠」では無いけれども

⑦ゴールドクィーンを抜粋。

なぜか?「葵S」で下したのはラブカンプーだから(^^/

思ったより人気あるのが気になるけれども・・・

あとは⑬トラヴェスーラを。

さて、どう買うか。

まず①⑦⑬の馬連ボックスとワイド。

3連複)46点

1列目:①⑦

2列目:①⑦⑬

3列目:全部

3連単)

次に【毎日王冠】

今日の【東京芝】の傾向は、

TARGET frontier JVで見ると、

ここまでの「芝」は全て「1番手」「2番手」にリストアップされた馬で決まっています。そして「IDM」「展開」の両方に印がある馬から。ポジションは「内」から「外」まで満遍なく、なイメージ。「上がり」の印は欲しい感じですね。

まあまあ堅い決着??

これが【毎日王冠】の「位置取りシート」(JRDV.spから拝借

t5

一応、出馬表でも見ておきます。ハイブリッド新聞JRDBの印を転記してあるので。

では、印の優劣。

本命は④サトノアーサー、対抗に⑨アエロリット、単穴に⑪サウンズオブアーズ。以下、①②③⑤⑥⑦と手広く。

買い方は、

④-⑨の馬連、ワイド。

3連複)37点

1列目)④⑨

2列目)③④⑥⑨⑪

3列目)①②③④⑤⑥⑦⑨⑪

④⑨⑪の3連複は厚く。

3連単)は同上の並びで計56点

④→⑨⑪→⑨⑪は多めに。

さて、どうでしょうかねーーーー!

 

今週(10/6,7,8)は3日間開催!

さて、月替わりの第一週目は地獄(?)の「3日間開催」ですね。月も替わったんで何とか暗く長いトンネルから抜け出したい。。

というのも、私、大スランプでして。。

このブログを見てくださってる方ははお気づきのように「当たらない」・・

これじゃ、6年連続年間プラス収支までは程遠いのであります。

というのも、ここまでの年間回収率は49.3%。

額にすると、、、、あ、これは差し控えます。

よし!「不安の前借り」をしても仕方ない。

今年も残り3カ月、楽しんで参りましょう!

では、昨日のレビューを「位置取りシート」で。昨日から【東京】【京都】に開催も替わっております。

まずは【東京芝】に傾向から。

TARGET frontier JVでみると、

ほぼ「中」より内目。「最内」「中」良し。「IDM」「展開」の両方に印のある馬。そして「天栄」ばっかり。。

【東京ダート】

「最内1番手」良く来てました。1人気がかなり強く=「IDM」も「展開」も◎の馬は外せない日でしたね。そして「+」マーク、「激」マークが付いていた馬は必ず馬券に。

次は【京都芝】

「中」より内目のポジション良し。「+」「激」は外せず。「IDM」「展開」の両方に印の付いた馬、と、ほぼ【東京芝】と同じ傾向。特に「1番手」「+」「テン」マークが全て付いた馬は好成績でしたね。そして「追い切り指数」上位5頭のボックスを買っておけば・・・という日。

【京都ダート】

ここは傾向がありました。「中」より内目の「1番手」で「+」が付き、「テン」マーク、もしくは、「上がり」マークが付いた馬で「IDM」「展開」の両方に印が付いている馬は全て連対。そしてやはり、ここも「中」より内目が優勢でしたね。「追い切り指数」5頭ボックスを買えば。。というのも【京都芝】と同様の傾向。とても傾向があった場でした。

さてさて、今日はどうなりますか。

今日は東西のメインをやるつもりです!

では、後程~