【高松宮記念】買い目!

よし、決めた!

ここまでの中京芝の「位置取りシート」傾向は

「最内1番手」の成績良い。「激」マークも良い。

馬番も比較的「内」が多く馬券に絡んでいるようですね。

(「高松宮記念」の位置取りシートなどはこちらをご覧くださいませ。)

なので、、、

本命は①セイウンコウセイから相手に

⑬レーヌミノル、②リエノテソーロ、⑨ファインニードル。③ブリザードへの馬連を。

そして週中に気になった⑰キングハート、敬意を表して(?)⑥レッドファルクスを2列目以降に入れた3連系を少々で。

 

 

 

 

【マーチS】買い目!

ここまでの中山ダの「位置取りシート」傾向は

イマイチ「傾向」掴めず。。。

ちなみに【マーチS】の位置取りシートは、こう。

いつもの通りJRDV.spから拝借

なので別角度から「傾向」を見つめます。

【通過順】

「逃げ」「先行」

【馬番(出目)】

満遍なく出現、、あ、面白法則見つけた!

ほら、この順番なら⑥⑬だ!(笑)

話しを戻してTARGET frontier JVの「補正タイム」順で、本日の成績をみてみます。

中山1R:ダ1800m

中山2R:ダ1200m

中山3R:ダ1800m

中山7R:ダ1800m

中山8R:1200m

中山7R以外、上位20位以内にリストアップされた馬で1-3着。中山7Rは初芝の馬や前走が芝の馬が2着、3着だったので、得意の「なかったこと」に(笑)

では【マーチS】の「補正タイムランキング」を確認

この中からピックアップします。そして先程の「通過順」と先日の確認事項を加えてうえで導きさだれた馬は、、、、

⑦ディアレルレイ(内1番手)

⑩コスモカナディアン(中1番手)

④ロワジャルダン(中2番手)

⑪メイショウウタゲ(外2番手)【四隅】

⑫アルタイル・・リストアップされず

と一応⑬ハイランドピーク

の6頭をピックアップ!

買い目は

馬連、ワイド)

⑦⑩⑫のボックス

3連複)

⑦⑩⑫ー④⑦⑩⑫ー④⑦⑩⑪⑫⑬

3連単)

⑦⑩⑫⇔④⑦⑩⑫ー④⑦⑩⑪⑫⑬

でどうでしょうか?

【高松宮記念】前日予想

いよいよ明日は「高松宮記念」すね。

週中にもみましたが改めて確認していきましょう。

では出馬表を。

フルゲート18頭です。

昨年の覇者セイウンコウセイは1枠1番での出走。同2着レッツゴードンキは4枠8番、同3着のレッドファルクスは3枠6番ですね。

なるほどなー、こりゃ、レッドファルクスで堅いかな・・

この【高松宮記念】って好走する馬番があるんすよね。

これが過去10年の【高松宮記念】の馬番別成績がこちら。

そしてこれが過去5年の3月に行われた中京芝1200mの馬番成績。

6番、良くないっすか?良いっすよね(^^)

あと線は引かなかったけど17番も悪く無い気がします。

今回17番に入ったのは「キングハート」です。

次に【種牡馬】をチェック。

上と同じく「過去5年の3月に行われた中京芝1200m」で抽出。

キンカメ、ディープ、そしてオレハマッテルゼ産駒が良さそう。

ところで「オレハマッテルゼ」って

俺は待ってるぜ!

俺、ハマってるぜ!

どっち!?なんて書いてあるの、たまに見かけますね。

もとい。

レッドファルクスの「スウェプトオーヴァーボード」産駒も上位に入っていますね。大して強調すべき数字ではないけれども。

でね、話しを「オレハマッテルゼ産駒」に戻しますけど、今回の出走馬の中に「オレハマッテルゼ産駒」がいますよね。それはどこの馬番にいます??

そーです!17番にいます!

その名は・・・

「キングハート」

さっきの【馬番】のところでもピックアップした17番なんすよね(^^)

次は、、、今日の「位置取りシート」結果をみておきますかね。明日は明日の傾向がありますけど、とりあえず復習のために。

こうでした。

TARGET frontier JVでみると、こう。

「大外」ポジションは来てないけど「外」多いなぁ。

【高松宮記念】と同じ芝1200mは最終で行われた「岡崎特別」(ハンデ戦)このレースの結果は「中3番手」→「内1番手」→「中1番手」でしたけどね。

ここで高松宮記念前日版「位置取りシート」をみてみます。

出典は「JRDV.sp

t1

「外」ポジションに陣取ったのは

⑪ダンスディレクター、⑰キングハート、⑧レッツゴードンキです。

ほら入った!⑰キングハート!

ここまで引っかかったら買うしかないかな。

はい、前日はここまで(^^)

 

本日(3/24)の「園田連勝馬」

ピックアップしておきましょう!

中山7R:ダ1800m(500万下/牝)

④リュウシンローズ

中京6R:ダ1400m(500万下/牝)

⑧プリンセスヨウク

⑯アカネバローロ

中京8R:ダ1800m(500万下/牝)

⑧ラレッサングル

中京9R:ダ1200m(500万下)

⑤ブレーヴブラッド

⑪エスシーシャール

阪神7R:ダ1800m(500万下/牝)

④ウィンガーネット

阪神8R:ダ1400m(500万下)

④モーグリ

中京6Rの2頭、狙えそう!!

高松宮記念:穴馬見つけたよ(^^)

前走大敗馬の巻き返し馬である「アイライン」な馬、見つけた!

それは②リエノテソーロ

まずは「アイライン」の戦績から。

そして「リエノテソーロ」の戦績。

どすか?なんか気付きますか???

「アイライン」は2走前の【サンライズS】を12人気1着になるのですが、その前までの戦績を見てください。まず、注目すべきは3走前の【南総SH】です。この【南総SH】は1200m。ここまで「アイライン」が走ってきたのは、約3年間、1400-1600m戦でした。そして久々の1200m戦で惨敗。からの~再度1200mで1着!

まさに、これが「前走大敗馬の巻き返しの法則」なのですよ!

さて「リエノテソーロ」の戦績を見てください。前走の【オーシャンS】は久しぶりの1200mですよね。しかも前々走からー400mですから戸惑いもするでしょう。「アイライン」ほどの久々ではありませんが、それでも1年半ぶりの1200m。その久々の1200mで惨敗とはいいません(0.4秒差だし)が10着。で、再度の1200mです(^^)

NHKマイル(G1)も2着ですし、そもそも、1200mでデビュー2勝を飾った馬。そして今(3/23 23:08)14人気(単勝52倍)とは美味し過ぎる!!

どうでしょうか?

で、あと、もう1頭は⑬レーヌミノル。

これもまた「前走大敗馬の巻き返しの法則」にハマります。

 

【マーチS】を考える①

今週の重賞はG1「高松宮記念」の他に【マーチS】が行われます。

このレース”荒れる”重賞の1つ(^^)

事前に色々と見ておこうじゃありませんか。

過去10年をみてみます。

2011年は行われなかったので表は9年分。

2013年はそうでもありませんが、200万馬券やら出てるし、やはり「荒れる重賞」なのかな。

そして1番人気が勝ったのは1度だけ(2009年のエスポワールシチー)。でもここ3年中2年で1人気が馬券に絡んでる。

次は斤量面。

勝率、回収率、複勝率全てにおいて57.5kg以上が優秀。ハンデ戦でも軽い馬が良い、というわけではなさそう??斤量重い=実績馬なのか??

昨年の勝ち馬インカンテーションの斤量も57.5kg。前走はG1「フェブラリーS」で15人気で13着。2走前はG2「東海S」で4人気12着。3走前も・・・の近走実績から嫌われていたからか、10人気となりました。しかし57.5kgの斤量が物語るように出走馬の中では実績上位。ちなみにこのときの最高斤量はアスカノロマンの58kgで0.3差の5着。4着は57kgで走ったロンドンタウンで4着。とやはり重めの斤量は走ります。

じゃあ「毎年そうなのか?」というとそうでもないんだよなぁ。一昨年(2016年)は重い斤量を背負った馬(=実績馬)は最高5着。重い斤量の馬は下位に沈んでおりましたし、過去5年の3着までに入った馬の斤量をチェックしても57.5kg以上の馬は3頭。さっきみた「人気面」でもそうだけど、これ!っていうのが見当たらない。

なので、もう少しみていきますわ。

年齢)

8歳は馬券に絡まず。もう少し確認するために別の画面で「8歳以上」の成績を確認します。

過去10年(実質9年)の「8歳以上」の出走馬は全16頭。全てが馬券圏外。前走着順が良くても、斤量が軽くても【消し】かね。

馬番)

15番、16番、そして、3番、4番!

脚質)

【先行】ですね。

まだ出走馬が確定しないのでなんですが、

【先行】+【外枠】

なので、、、、登録馬(26頭)からセレクトすると、




ディアレルレイハイランドピーク、ブレスアロットの出走が確定し、外枠に入ったら軸に置きたい、と思います!

高松宮記念:登録馬

今週末からG1が続きますね~。

全勝!といきたいもんです!

では「登録馬」をみておきましょうか。

そして「高松宮記念」1-3着の【前走】は、

ほーっ、かなり、絞られますな。

おそらくこの傾向は崩れないかもね。

なので、今回の出走馬の「前走」を確認。




はははは、、ほとんどが対象馬やないかい!

ってことで、また、明日。

昨日(3/17)と今日(3/18)の前半傾向から馬券を考える

昨日はヤレんかったです。

朝一から仕事に出て戻ってきたのが15:00過ぎ。

やろうと思えばやれたんだけども、当日の傾向の確認もしなきゃだし、TARGET frontier JVに色んな印も入れ終わってないし、、、

で、各場のメインと最終をみただけ。

何となく「予想」しながらみてたんだけど、やらなくて(やれなくて)良かった(^^;

では昨日の結果を「位置取りシート」で確認してみます。

(「位置取りシート」自体の説明はこちらから)

中山芝

水色の〇は【四隅】にあたりポジション。

【四隅】とはその名の通り、「位置取りシート」の2番手までのマスの中で、4つの隅にあたるポジション、のことで、レースによってその場所は異なります。とにかく「位置取りシート」の4つの隅、です(^^)

「TARGET frontier JV」でみると、

傾向は「IDM」「展開」ともに重い印を持っている馬は外せない。そういう馬は上位人気なんですけどね(^^)

ポジションは「中」より内目で、「前3F」印の馬が多く馬券に絡んでいる、ってことは【先行】脚質??

一応、確認。

ですね。ほぼ【先行】だ。

でも「上がり1位」を繰り出しすような馬も消せませんまらね。

中山ダ

「TARGET frontier JV」でみると

傾向は「中」ポジション、「1番手」、「+」付、「前3F」印、「IDM」は重めの印。

【脚質】は先行。しかし「上がり」は速い脚がいる、って感じでしょうか。

雑だけど「阪神」と「中京」は、まとめて載せちゃいます。

阪神

中京

纏めると。。。昨日も先週同様に【四隅】が非常に多くきている印象。

特に今日の【中京ダ】はこれまでの全てのダ戦で【四隅】から2頭来てる。

ほら。

ちなみに今日の「位置取りシート」無料版は阪神・・(こちらから

その阪神のここまでの「ダ戦」の結果はこんな感じ。

【四隅】傾向は顕著でなないものの、なんとなく、「中」より外目かな。

ということで阪神6Rは⑧チュウワウィザードを軸で良いかもね。

続いては「園田連勝馬」のご紹介。

中山7R:ダ1800m(500万下)

④クリップスプリンガ:「園田」に出る前はずーっと芝を走っており、未勝利戦で2着が最高。そして「園田」へ。そこで初めてダートを走り2連勝して中央復帰。その中央復帰初戦(芝2000m)が前走で大敗。2戦目の今回は「園田」で覚えたダートで・・来るか!?

中京7R:ダ1200m(500万下/牝)

①サンデーストリート:「園田」デビューの馬。その「園田」で2連勝などしてから中央へ。中央初戦(2走前)は福島の芝1200m。16人気16着、しかも2.6秒差と大敗。前走は今回と同じ中京ダ1200mで1.4秒差。。2走目で変わり身ありますか??

阪神8R:ダ1800m(500万下)

⑦メイショウタカトラ:今回で中央復帰5戦目。慣れてきたのか前走、前々走と2着。現在(12:47)2番人気なんだけど「中1週」続きなんだよなぁー。

 

 

明日(3/17)の推奨穴馬!

週中に色々書きましたが「ガラッと変わるかも!?」でピックアップした馬の中には出走しない馬も多く。。。

でも予定通り出走してくる馬も何頭かいます。

その中で、明日の「推し馬」は中京12R:恵那特別(ダ1200m)に出走する①ブロンズテーラー!

既報の通り「園田連勝馬」であり、中京ダもOK。

出走馬の補正タイムランキング(TARGET frontier JV)も悪く無い。そして出走馬中の持ち時計(ダ1200m)は1位!

なので、まずはこの馬を推奨!




そして、次に同レースでピックアップしたいのは、この馬。

⑨セングウ

セングウは中京ダ1200mは走ります。

その成績は【1-1-2-1/5】。

そして場所問わずダ1200mの成績は【1-4-4-4/13】なのですよ。

で、前走は昇級初戦を中京ダ1400mで迎えるも4.3差の12着、と数字だけみたら惨敗。

でも、鼻出血だったんですね。

なので「なかったことに」(^^)

改めて昇級を果たした前々走の中京ダ1200m(1着)のレースレベルを確認すると、そのレースレベルは高く、昇級初戦の前走も「勝つ可能性」はあったシチュエーションでした。

なのに「鼻出血」&「1400m」で惨敗、という結果。

そもそもダ1400mの成績は悪い(【1-1-0-8/10】)ので「鼻出血」がなくてもどうだったかは分かりません。

【転厩初戦】なので買い材料があるとはいえませんが、穴馬にどうでしょうか?

PS)

私、明日は朝からお仕事。。なので、競馬をやれても、各場12Rに間に合うかどうか。。。では、みなさん、良い土曜日をお過ごしください!

今週(3/17,18)の「ガラッと変わるかも!?」な馬:3/18(日)特別レース編

では18(日)の「ガラッと変わるかも!?」な馬をピックアップ!

中山9R:幕張S(芝1600M)

ターゲリート:初芝

中山10R:千葉S(ダ1200M)

キングズガード:初の1200m

グレイトチャーター:初ダ。芝の短距離路線をずーっと歩み、6歳にして初ダ。芝の1200mは【4-4-4-9/19】と複勝率は約53%。ダートがハマれば!

ピンポン:初のダ1200m。新馬を芝でおろされ、しばらく芝。その後ダへ転向。また芝へ。途中で1走、ダートを挟むも、今年の2走含め、ここ約1年は殆ど芝を走っておりました。そしてダ1200mにエントリー。

マイネルバールマン:ダ1200mはこれで2戦目。戦線を見てみると芝→ダ、ダ→芝替わりでの成績は過去4回あり、12着(芝)→6着(ダ)、6着(ダ)→2着(芝)、10着(芝)→1着(ダ)、10着(ダ)→7着(芝)と連対率は50%。で、今回は7着(芝)→、、、の番。さて、どうかな。

メドウラーク:初のダ1200m。というか全31走中ダートを走ったのは過去2回で今回は3度目のダート戦。1200mという距離は芝でも走ったことはなく、ガラッと変わるかも!?



中京10R:沈丁花賞(ダ1400m)

イチネンプリンス:得意のダ1400mへ。

シンデレラメイク:初のダ1400m。過去6戦中5戦が芝。前走、13週の休み明けで初めてのダート(1800m)を走り、9人気の14着。新馬戦は中京芝1400mで勝っているので、イメージの良い(?)同じ場所で・・・

中京11R:小牧特別(芝2000m)

トウシンダイヤ:「園田連勝馬」。約2年ぶりの芝。

ロバストミノル:初芝

中京12R:豊橋特別(芝1400m)

アドマイヤデライト:久々の芝1400m(過去1度走っていて11着)。ここ9戦は障害レース。その前はダート戦を使われておりました。

グランドボヌール:初の1400m。ずっと1800m~2000mを使われており、今回、前走より400m縮めての参戦。前走は27週の休み明け、今回中1週。

デコラス:「園田連勝馬」で、今回が中央復帰初戦。前走から20週ぶり。

ブラウンローズ:「園田連勝馬」。前走が中央復帰初戦で6人気3着の今回が復帰2戦目。

阪神9R:山陽特別(芝1400m)

アグネスユーリヤ:35週の休み明け。出走23走中22走が芝1200m。走ってくれば2度目の1400m。転厩初戦。

トウシンダイヤ:「園田連勝馬」。久しぶりの芝戦。

かな。