明日の「園田連勝馬」②

すんません、もう1頭いました。。。

今みたらあまり人気になっていない(昇級初戦だからかな。。)のでピックアップ!

でもね、嫌いな「中1週」なんよね。

はい、その馬は【東京8R】(ダ2100m)⑧キングリオっす。

久保田厩舎、2頭出しの内の1頭。

前走のレースレベルも低くないし、この条件「キングカメハメハ産駒」の成績が抜群!!!

ほら!

ちなみにですが、、、このレース「キンカメ産駒」は他に3頭います(^^;

①キングカヌヌ

⑥タケルラムセス

⑪レインオーバー

ま、いっか。

一応、お知らせしておきます。

明日(2/11)の「園田連勝馬」

しかし、メイショウナンプウ(2,000万馬券の立役者の1頭、園田連勝実績馬)2着に来たじゃん。でも当たってないんだよなぁ。。。買い方下手だなぁ。。。ってか、狙いすぎなんだよね、反省。

さてさて表題の件。
そう「園田連勝馬」の話しです。

いますよ、明日も。今まで話してきたロジックにハマるローテション!

それは「京都8R」(ダ1900m)に出走する⑧ダブルアックス

前走は「園田3連勝」からの中央復帰初戦(長期休み明け)で10人気6着。

そして今回が【復帰2戦目】

そうです、買わなければならない馬、ということになります!

みなさんもヒモに入れてみてはいかがでしょうか?

今日は京都のダートで、、、

今日から小倉開催ですね。

開幕週+雨、じゃあ勝負するにはあまりにも【リスク】が大きいような。。。

それにフルゲート18頭ってレースも多い。

穴党にとっては「ワクワク」する感じなのかな。

しかし、今年の「惨敗」背景から、このような【リスク】(=チャンスともいう)は冒すべきではない、と判断(^^;

【京都ダ】に絞って購入レースを決めたいと思います。

ではまず、先週の【京都ダ】の傾向をおさらいです。

JRDV.sp飯村さんも振り返っておりますので、こちらからどーぞ。

こちらは「距離別」(芝・ダともに)に振り返ったりしてるので、こっちのほうが良いかも、ですよ!!

では振り返ります。

まずは「JRDB」の印的な振り返り(上段が2/3、下段が2/4)

2/3(土)は「1番手」(馬券に絡んだ全24頭中20頭)、「+」「激」マーク馬が圧倒的に良かったですね。ポジション的には馬券に絡んだ馬全24頭中17頭が「中」より「内」目。そしてどのレースでも1番人気の馬は馬券に絡んでおりました。「IDM」「展開」印がダブルで付いており、上位人気なら鉄板。推定3F値も「前半」「後半」ともに上位5位までにリストアップされている馬も好成績。

一転(?)して翌日の日曜日(2/4)は人気薄が頭で来てるし「中」より「外」目が過半数を占める、、、

次に【通過順】【脚質】(上段が2/3、下段が2/4)

馬券に絡む馬は「先行」脚質が多くを占めるも、連対馬は「逃げ」「差し」脚質。勝馬は上がりの脚が1~3位馬。

【出目】には傾向があったのかな。。(上段が2/3、下段が2/4)

総数でみれば1枠がかなり良いです。日曜日はどの枠からも満遍なく、な印象

最後に【種牡馬】(上段が2/3、下段が2/4)

「これ!」って種牡馬がおりません。

あえてコメントするなら土曜日(2/3)はメイショウボーラー産駒が3頭。日曜日はエンパイアメーカー産駒が2頭と唯一の1日で複数頭馬券に絡んでいた、ってくらい。あ、この2頭は土日でカウントすればメイショウボーラー産駒4頭、エンパイアメーカー産駒3頭ってことになるね。

では、本日、これまで(3R終了時点)の傾向を確認。

【印】的にはこう。

位置取り傾向としては「中」より「内」目で「1番手」。「IDM」「展開」ともに印が付いている馬が良さそう。1-3番人気のうち、2頭が馬券になっている。

【通過順】【脚質】

「逃げ」「先行」。勝ち馬2頭が上がり最速。

【出目】

「真ん中」、「大外」良くない。

【種牡馬】

種牡馬は「オルフェーヴル産駒」が2頭。母父は「フレンチデプュティ」が2頭。

という感じになっとります。

さて、ここから何を導きだすか。。。ってのが問題です(^^;

んんんーーー、、、どうしよう・・・、何も導きだせない。。

やっぱり、京都の勝負は止めた!

やはり買うのは「園田連勝馬」が出るレースにしよう。

それは小倉12R。

昨日も挙げましたが昨年暮れの2000万馬券の立役者の1頭メイショウナンプウが出ます(^^)

人気になるかな、、と思ったけど、現在単勝21.3倍の11番人気。陣営な弱気のコメント+小倉実績無し、ではこんなもんか。しかし、こういう馬が穴を開けるものでございます。

この馬を軸に馬券組み立てます。

そして同レースでもう1頭注目するのは⑦ブレイクエース(現在、6番人気単勝13.1倍)。

園田で勝って(連勝ではありません)、中央復帰の小倉ダ1700mで1着。つまり園田→小倉で連勝したことのある馬。その後、小倉ダ1700mで3着2回の実績もあります。

小倉12Rは

⑫メイショウナンプウ

⑦ブレイクエース

から組み立てますわ!

 

 

 

悩むなぁーーー。。

これまでの「東京芝」の位置取りシート結果は

そして「東京新聞杯」の「位置取りシート」は

「中3」が2戦で来てるんだよなぁー。。あとは「IDM」・「展開」印付・後半3F上位、、、

よし!決めた!!

⑦⑩⑯の馬連ボックスは買う(^^;

そして⑦⑩軸で⑯、そして「中」位置の2頭(⑮、⑪)、1番手にいる④③への三連複!

本日の「園田連勝馬」

今日もいます「園田連勝」実績馬。

京都10R「河原町S」の⑦ラバニーユ

昇級初戦なのでどうかな・・・

前走がレベルの高いレースで1着なので通用するかも!

東京新聞杯:予想①

本日の重賞は

東京:「東京新聞杯」

京都:「きさらぎ賞」ですね。

「きさらぎ賞」は分からないので「東京新聞杯」の予想をしましょ。

いつも通り、最終的な買い目は「位置取りシート」的傾向をみて決めますが、ひとまず考えていこう!

昨日と馬場の傾向が変わるか??ですが、昨日の東京芝戦「位置取りシート」結果は

 

 

 

連対馬は外目(外・大外)。

そして、欄外の青字に注目。1・2番手にリストアップされなくても「最内」「内」は要注意。

「追い切り指数」上位馬も無視できない、っす。

一応、過去5年の「東京新聞杯」の結果もみてみます。

荒れる、ってイメージだったけど過去5年はそんなに荒れていないような・・

これが「過去5年の1-3着馬の前走」一覧

 

 

 

 

 

「京都金杯」組が目立ちますかね。

「前走」を過去10年まで拡げてみてみると、

 

 

 

 

 

 

「ニューイヤーS」「阪神C」「エリザベス女王杯」組が良績を収めている。

今回の出走馬の「前走」をチェックするとこんな感じで、、

「京都金杯」組:⑦クルーガー、⑫マイネルアウラート、⑭ストーミーシー

「阪神C」組:⑤トウショウピスト

「エリザベス女王杯」組:⑧リシュグラシュ―

過去5年の1-3着馬を改めてみてみると「エリザベス女王杯」組(⑧リシュグラシュ―)は買わなきゃダメなのかなぁ。。でもイマイチ指数は高くないし、人気し過ぎてるのがなぁ。。。

ちなみに「東京新聞杯」の位置取りはこうです。(JRDV.spから拝借

 

そして、昨日の傾向は先程振り返った通り、連対馬は「外目」から。

となると、

⑦クルーガー、⑩ダノンプラチナ、⑯グレーターロンドン、⑧リシュグラシュ―に権利あり??

あ、⑧リスグラシューも入ってるわ。

って、ことで、とりあえずの検討終了。

でね、突然の流れですが⑪ベルキャニオンを穴馬に推奨します!

理由は「中山凡走の後のしがらき帰りの後の東京は走る!」から。

ほらね。

PS)

さっき貼りつけたJRDV.spの画像ですが、飛んで頂いて、良く見て頂くと。。。このブログのリンクがありまーーーす!よろしくです(^^)

またしても空振り。。。だが【京都11R】(ダ1900m)に活かそう!

堅い。。。⑨いらない。。。。

というか「位置取りシート」凄いな、やはり。。

はい、では「位置取りシート」の傾向通り行きます!

では、再度振り返ります。

8Rが終わりまして、これまでの京都ダの「位置取りシート」結果はこのようになっとります。

ほぼ「1番手」。「中」より内。「+」マーク付き。

で11Rの「位置取りシート」は

なので⑨⑪⑩①⑬の馬連ボックス。

それと

これでどう??