【オールカマー】予想

早めにやっちゃいます。

では過去の傾向をいつも通りチェック。

中山芝2200m、過去3年を振り返ります。

【種牡馬傾向】

各所でさんざん言われておりますが「ステイゴールド産駒」の成績が良いっす。次に「ディープインパクト産駒」。その次「ドリームジャーニー産駒」。ドリームジャーニーのお父さんは「ステイゴールド」ですね。

【母父傾向】

シルバーチャームの複勝率が100%。しかし、シルバーチャームを母父に持つ出走馬はいない。しかし気になるので、強引に「近しい」(僕的に)馬を探しますと。。。

シルバーチャームの血統を遡り、且つ、今回の出走馬全馬の母系をチェック。そしたら見つけた名前が

Buckpasser

Poker

Roundtable

出走馬全馬の内、母系に上の3つの血を持つ馬は

⑩マイネルミラノ(父:ステイゴールドBuckpasser

⑮カフジプリンス(父:ハーツクライ)Buckpasser

⑯ツクバアズマオー(父:ステイゴールドPoker

⑰トルークマクト(父:アドマイヤジャパン)Buckpasser、Roundtable

【脚質傾向】

「マクリ」かー・・・いる?今回??

TARGET frontier JVのオンラインヘルプで「マクリ」を検索すると「2角や3角で後方に位置し、4角で1番目のグループにいるする場合はマクリと判定されます。」とありますが、それ以外にもマクリに属するケースもあるようです。。なので考えるの止めた!でも何となく、この【脚質】にハマる馬は、、分からん・・

なので【先行】【中団】組をセレクトしましょ。

って言ってもほとんどの馬がこの【脚質】にあたるような・・・

とりあえず【脚質】は無視しますわ。

では次に「位置取りシート」傾向を確認。

まずは「位置」。

外目。

「番手」

いわずもがな「1番手」

そして「オールカマー」の位置取りシートは

昨日の中山芝の「位置取りシート」結果も見ておきますと、

「1番手」は優秀。

「中」より外目??

でも今日の芝の1鞍目(芝1600m)は

内1番手→外2番手(四隅)→最内1番手(四隅)で決着。

中山はダのみならず、芝も四隅は要注意ですね。

「オールカマー」に四隅に位置する馬は

⑩マイネルミラノ

⑥ルージュバック

⑦ディサイファ

④ブラックバゴ

となります。

うーーん、、、ここまでみてきた感じだと

⑩マイネルミラノなんだけど、この馬は距離がなぁー。。

昨日の傾向をもう一度みてみると「中1番手」の成績は良いぞ、と。

今日、そのポジションにいるのは

⑮カフジプリンス

ハーツクライ産駒の成績も悪く無いし、母父の話し的にもピックアップされる。中山での勝鞍もあるし、2200mの成績も【1・0・1・1】。良いかもねっ!

この馬を軸に考えてみまーす。

 

今日の「中山ダ」も【四隅】狙いで良いかもね。

昨日の「中山ダ」の「位置取りシート」結果は、

赤丸は四隅。

そして今、中山1R:ダ1200mが終了。

ながーーーい審議の後、確定した成績は

⑩→⑥→④

「位置取りシート」的には

中1番手→大外1番手(四隅)→最内2番手(四隅)

で、配当は160万超え!!

「位置取りシート」無料版はラッキーにも【中山】ですので参考にしては如何でしょうか。

今日の参戦レース①:中山10R「茨城新聞杯」

さて、今日はここら辺から始めます。

そういえば「JRDB」で新サービスが始まりましたね。

サンスポZBAT!エイト競馬データシート

今週は無料とのことなので、お近くのコンビニ(セブンイレブンはNG)でプリントアウトして使ってみましょう。

で「JRDV.sp」で中山10R茨城新聞杯を例に挙げてやってますので、ぜひご覧ください。

私は、私の予想を(^^)

中山1800mダの「重・稍重」の過去の傾向から勝ち馬を導きだそうと思います。もちろん「位置取りシート」も加味して。

ではまずは【種牡馬】傾向

「キングカメハメハ産駒」ですかね、注目は。出走頭数からみて、勝率、連対率、複勝率とも抜けておりますので。

今回の出走馬で「キングカメハメハ産駒」

②ブレスアロット

③ツインキャンドル

次に【母父】傾向

回収率は良くありませんが「サンデーサイレンス」はピックアップに値しますね。

それと「A.P Indy」。頭数は少ないですが成績は優秀です。でも、この馬を母父に持つ出走馬はおりません。でも、気になるから強引に書きに合致する馬を探しちゃう。

母方に「シアトルスルー」「セクレタリアト」「ボールドルーラー」の血を持つ馬(^^)

これに合致する馬は、、、、

①ジュンガンティーヤ(父:サウスヴィグラス、母父:シンボリクリスエス)

⑧ディアグリスター(父:クロフネ、母父:サンデーサイレンス

⑨エムオーグリッター(父:ブラックタキシード、母父:ワレンダー)

⑭クラシコ(父:キンシャサノキセキ、母父:カリズマティック)

⑯リヴェルディ(父:スマートファルコン、母父:フレンチデピュティ)

続いて【脚質】傾向

定番の「逃げ・先行」、「上がり3F速い脚」の馬

中山や阪神(右回り、直線坂)での実績で、これらに当てはまるる馬をTARGET frontier JVの「補正タイムランキング順」に並べると

⑭クラシコ

①ジュンガンティーヤ

④サラセニア

そして、これまでの【中山ダ】の結果を「位置取りシート」でみてみると

・中山1R:ダ1800m

「外2番手」→「中1番手」→「最内2番手」(四隅)

・中山4R:ダ1200m

「大外1番手」(四隅)→「外1番手」→「中4番手」

・中山6R:ダ1800m

「大外2番手」(四隅)→「内2番手」→「大外1番手」四隅)

・中山7R:ダ1200m

「中1番手」→「大外2番手」(四隅)「外2番手」(四隅)

四隅が良く来ております。そして、殆どが「1番手」「2番手」にリストアップされている馬。

で、茨城新聞杯の「位置取りシート」

四隅にいるのは

②ブレスアロット

④サラセニア

⑭クラシコ

⑥セイカエドミザカ

最後に【馬番】傾向を

内枠はよろしくない・・あとは、どう?中系??

複勝率でみると④⑬⑮⑯かな。

ということで、

本命は⑭クラシコに決まり。

おそらく荒れない、と思うので、

買い目は

馬連:⑭-⑯

ワイド:④⑭⑯のボックス

3連複:⑭-④⑧⑯ー①②③④⑥⑦⑧⑯

3連単:⑭⇔②③④⑦⑧⑯

で、どや。

最近、予想ファクターに取り入れている【OZKO】

JRAオッズ研究会」のOZKO(オズコ)。

「競馬新聞はいらない!」をコンセプトにオッズだけで馬券を当てる、というもの。

先週的中したこの馬券の決め手になったのは「OZKO」でした(^^)

このレースで「JRAオッズ研究会」が提供してくれたデータはこんな感じ。

詳しくはぜひ「JRAオッズ研究会」のWEBページや過去の動画で見て頂ければ、なのですが、、、

上のグラフの「ピンク棒」=ピンキースティックは単複の売上の積算。

青い山は、馬連のシェアです。

普通に考えれば、人気のある馬の馬連が売れているわけですが、単複積算の人気より、連人気が上回っている馬がいるわけです。上図で言えば⑤と②ですかね。そういうのを「小山」と言います。

次に、下の表をみます。

(実際、シェアされるデータは上の2つが横並びになっています)

そうすると⑤の「GAP」という部分が赤色になっていますよね??これが、平たく言えば【穴馬】(JRAオッズ研究会では”赤ハンティン”と言います)。

もちろん毎回来る訳ではないのですが、やはり、買いの馬。

僕は迷わず⑤を軸に。

そして相手に「確率」80%に位置する⑧と⑤の隣に位置する①を相手に選びました。

なぜ、この2頭??ってのはロジカルな理由があるのですけど、説明が面倒くさいのと、興味があれば入会してもらえれば、なので割愛します。。

ってことで、的中!!

「JRAオッズ研究会」的に言えば「小山」の「赤ハンティン」を軸にゲット!

今週こそ「プラス」で終われるように「JRAオッズ研究会」と「位置取りシート」のハイブリッド予想で頑張ります!

 

【今週(9/16,17,18)のレビュー】

はぁーーーーー。

また負けを増やしたよ。

一昨日、昨日と「予想は良い感じ!」と思ったのに、結局、この始末。

今日は8鞍やって払い戻しがあったのはこの2鞍。

「セントライト記念」は人気のアルアインとサトノクロニクルの2頭から3連複を5点買い、1着のミッキースワローが抜け・・・

何とも噛みあわん。センス無い!

「位置取りシート」の傾向も掴め無かったんですよねー。

これで今月の成績は

勝率:16.7%

R的中率:19.0%

月間回収率:59.3%

年間回収率:89.9%

「ローズS」のケン、なんでしちゃったんだろう・・・

いつもなら悩むことなく突っ込む金額なのに・・・

あー、反省。後悔じゃない、反省!!

気持ちを切り替えます。

ケンしなきゃ良かった・・・

ローズS。

ある意味完璧な予想だった。。

でも、ケンしちゃったんだよなーーーーー。

で、当たったのは買い目のコメントをしたこれだけ。

結局、マイナスな日。

でも、まだ昨日の貯金が残ってるから、明日盛り返します!

 

さて、そろそろ始めますかね。

ようやくTARGET frontier JVに色々な印を書き終えた。

中山・阪神とも「位置取りシート」でリストアップされている馬で決まっていますね。(中山2R除く)

今日の無料「位置取りシート」は中山なので参考にしてくださいませ。

中山、阪神の6Rが終わってから、再度検証しまして各場のダート戦を中心に参戦いたしまーーす。

なんとかプラススタート(^^)

阪神メインにずっぽし入れて【ハナ差】の負けに号泣しておりましたが、気を取り直して阪神最終へ。

はい、こんなアガり。

1着の⑧アロマドゥルセは3走前の未勝利戦がレベルの高いレースでの勝利。そこから僅差のレースが続き、前走は出遅れの分。そして「JRDB」のパドック情報◎。2着に来た⑤レッドコルディスはオークスまで駒を進めた馬なのに人気が無さすぎでしたね。

久々にプラスで終われて良かった・・・

中山最終も⑧軸にしたんだけど相手間違えた。。

今日は「ケン」したレースが”ドンピシャ!”ってのがいくつかあり、満を持して狙った阪神メインでハナ差の腰砕け。でも諦めずにチャレンジして良かったわ。考え方は合ってる、ってことが分かったし。

なかなか良い感じに戻ってきた気がする(^^)

明日は競馬開催あるのかな。